ここから本文です

アーセナルは眼中になし? トッテナム監督「もっと大きなものを」

4/14(金) 20:10配信

フットボールチャンネル

 トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、今シーズンがアーセナルとの競争ではないと考えている。英メディア『スカイ・スポーツ』で語った。

2位には元バルサの天才司令塔 チャンピオンズリーグ歴代出場ランキング 1位は…

 現在プレミアリーグで2位につけるトッテナムは、最後にノースロンドンのライバルであるアーセナルを上回る順位でシーズンを終えたのが1995年である。現時点でアーセナルとの勝ち点差は14。いよいよライバルの上に立つことができそうだ。

 だが、ポチェッティーノ監督は「我々はもっと大きなもののために戦っていると思う」ときっぱり。「もっと大きなものを描くなら、チェルシーとの勝ち点差を縮めなければいけない。だから、アーセナルとの差は大事なことではないだろう」と述べた。

 首位チェルシーと勝ち点7差のトッテナム。逆転優勝は難しい状況だが、後ろよりも前を見ているようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)