ここから本文です

中丸雄一が“先輩”クレヨンしんちゃんに助言を求める

4/15(土) 5:00配信

ザテレビジョン

5月1日(月)からスタートする「世界ルーツ探検隊」(毎週月曜夜7:00-7:54テレビ朝日系※初回は2時間SP)のMCを務める中丸雄一が、4月28日(金)放送の「クレヨンしんちゃん」(毎週金曜夜7:30-7:54テレビ朝日系)の人気コーナーにゲスト出演することが分かった。

【写真を見る】ドラマ「マッサージ探偵ジョー」では、「こんなに女性の体を触るドラマは初めてでした」と明かした中丸雄一

「世界ルーツ探検隊」は、暮らしの中にある身近な“モノ”をピックアップし、そのルーツを追跡していく知的エンターテインメント番組。

新番組のスタートを間近に控えた中丸は、25年間の長きにわたって“ゴールデン枠の主役”を張り続けてきた実績を持つしんのすけにアドバイスを求めようと、テレビ朝日本社1階アトリウムで展開中の「クレヨンしんちゃん オラとシリリの宇宙カフェ」を訪れた。

1992年4月の放送開始から1996年3月までの4年間、月曜夜7時に放送していた「クレヨンしんちゃん」は、同時間帯に放送する「世界ルーツ探検隊」の“ルーツ”といえる(?)。出会って早々“中丸ちゃん”とフレンドリーなしんのすけは、中丸ちゃんに一体どんなアドバイスを送るのか。

さらに中丸は、同日放送分の「クレヨンしんちゃん」の人気データ放送コーナー「東西南北HIPでホイ!」にも登場。ヒップホップのリズムに乗って、テレビの前の視聴者がしんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負する同企画で、中丸は、得意のボイスパーカッションを披露する。ジャニーNo.1のボイスパーカッショニストとして知られる中丸と、しんのすけの豪華コラボは必見だ。

25年前の初回放送を見て、その面白さに感動して涙を流したほど「クレヨンしんちゃん」が大好きという中丸は、しんのすけのギャグ“ケツだけ星人”の“お尻ブリブリ”もノリノリで披露。

中丸は「実は25年前、『クレヨンしんちゃん』の初回放送を見たのを記憶していて、あのときは『こんなに面白いアニメが始まるのか!!』と本当に感動しました。思わずエンディングに泣いてしまったほど、心を動かされたんです! 『この作品は絶対にヒットするな』と子ども心に感じたのを、今でも覚えています。

そんな月曜夜7時に放送されていた『クレヨンしんちゃん』は、同じく月曜夜7時にお送りする『世界ルーツ探検隊』のいわば“ルーツ”ともいえる存在ですが、25年間もゴールデン帯で放送されているのは、人気者の証し。

おこがましいですが、『世界ルーツ探検隊』もしんちゃんのように皆さんに愛される番組になりたい。その人気に一歩でも近づけるよう、頑張っていきたいですね!

“お尻ブリブリ”は初挑戦でしたが、やってみると…やっぱり気持ちいいですね(笑)。僕が子どものときからあるギャグなので、しんちゃんとコラボできるなんて夢のよう。力まず、かつ本気でやったのでぜひ見てください!

また、『東西南北HIPでホイ!』コーナーのボイスパーカッションは、元々のドラムの音に乗っかるようなスクラッチ音をメインに構成してみました。しんちゃんとの“コラボ感”が出ていると思います!

『世界ルーツ探検隊』は、“へえ~”と、うなるような発見がたくさんある番組。放送の次の日、学校で友達に教えたくなるような情報も多いので、ぜひ、しんちゃんファンの子どもたちにも見てほしいですね。内容は違いますが『クレヨンしんちゃん』も『世界ルーツ探検隊』も家族で楽しめる番組なので、共に見てもらえたらうれしいです!」とメッセージを送った。

最終更新:4/15(土) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)