ここから本文です

石田ひかり&今井翼が“背徳恋愛サスペンス”で初共演

4/15(土) 7:00配信

ザテレビジョン

石田ひかり主演のドラマ「屋根裏の恋人」(毎週土曜夜11.40-0.35、フジ系)が、6月3日(土)より放送されることが分かった。

放送中の“オトナの土ドラ”は、東海テレビ&WOWOWの初タッグ作品だ

“オトナの土ドラ”枠第8弾となる今作は、平凡な日々を送っていた主婦が、元恋人の出現によって次々と衝撃の真実を突き付けられていく“背徳恋愛サスペンス”。

石田演じる主婦・衣香の元恋人役には、14年ぶりの民放連続ドラマ出演となる今井翼に決定。また、数々のホラー作品を手掛けてきた中田秀夫が演出を務める。

物語は、引っ越したばかりの衣香(石田)の前に18年前に別れた恋人の樹(今井)が現れ、衣香の家の屋根裏に住みつく。樹の目的が分からないまま、衣香は壊れかけた家族と向き合っていく。

【石田ひかりコメント】

14 年ぶりの連続ドラマ主演ということで「ああ、そうなんだ…」と、とても感慨深いものがあります。仕事をまったくお休みしていたわけではないのですが、必死で子育てをしていた実感があり、かけがいのない時間を過ごしてきました。

とはいえ、ドラマの現場はやりがいもあり、やはりとても楽しいので、いただいた役を精いっぱい、心を込めて演じていきたいです。

今井さんとは初共演になりますが、キャリアを積まれ、どんどんすてきな大人の男性になっていらっしゃるというイメージです。私の相手役にはお若すぎるのでは…とちょっぴり申し訳ない気持ちもありますが、初めての共演、とても楽しみにしております。

スタッフ&キャストの皆さんと楽しく過ごしつつ、これからの2カ月を駆け抜けたいと思います。遅い時間の放送になりますが、多くの方にお付き合いいただけたらありがたいです。視聴者の皆さんに土曜の夜を楽しみにしていただけるよう、頑張ります!

【今井翼コメント】

石田さんと初めて共演させていただきますが、作品を通して描かれる関係性を今から楽しみにしております。このところ舞台で芝居を学んでおりますが、これまでにない役柄をしっかりと落とし込んで演じ、視聴者の方々に土曜の夜をワクワクしていただける作品になればと思います。

最終更新:4/15(土) 7:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)