ここから本文です

史上初の昼開催ミラノダービー、エースキラー長友が10戦ぶり先発! 本田はベンチスタート

4/15(土) 18:45配信

Football ZONE web

長友はミランのエースFWスソ対策として起用、本田とのマッチアップはあるか

 伝統のミラノダービーで、インテルの日本代表DF長友佑都がスタメンに返り咲いた。長友は15日のACミラン戦で1月28日のペスカーラ戦以来、リーグ戦10試合ぶりのスタメンに名を連ねた。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 ホームゲーム扱いのインテルは、この試合を前に中国資本に株式売却手続きを完了させ、“チャイナ・ミラン”の初戦となった一戦でミランを迎え撃つ。ミランは右ウイングにFWスソが起用され、ドリブル、シュート、パスの多彩な能力を持つ攻撃のキーマンが配置された。

 その対面に“エースキラー”として評判の高い長友が起用された。ミランの攻撃陣を寸断するべく左サイドバックに入り、スソのマーカーとして封殺に期待が掛かる。また、左アタッカーに入るMFイバン・ペリシッチとのコンビネーションによる攻撃参加にも期待だ。

 一方、ミランの日本代表FW本田圭佑はスタメン落ちとなった。2017年に入り一度もリーグ戦で起用されていない本田は、長友とピッチ上でマッチアップすることになるのか。両クラブともに中国資本となり、中国のゴールデンタイムに合わせた史上初の“ランチタイム・ダービー”となった伝統の一戦で、勝利を手にするのはどちらのチームだろうか。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【インテル】
GK
サミル・ハンダノビッチ
DF
ダニーロ・ダンブロージオ
ガリー・メデル
ミランダ
長友佑都
MF
ロベルト・ガリアルディーニ
ジョフリー・コンドグビア
アントニオ・カンドレーバ
ジョアン・マリオ
イバン・ペリシッチ
FW
マウロ・イカルディ

【ACミラン】
GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ
DF
ダビデ・カラブリア
クリスティアン・サパタ
アレッシオ・ロマニョーリ
マッティア・デ・シリオ
MF
ユライ・クツカ
ホセ・ソサ
マティ・フェルナンデス
FW
スソ
カルロス・バッカ
ジェラール・デウロフェウ

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/15(土) 18:46
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新