ここから本文です

【視聴熱】“ボク運ダンス”も話題! 土10ドラマ「ボク運」第1話が高視聴熱

4/16(日) 17:30配信

ザテレビジョン

亀梨和也、木村文乃、山下智久らが出演する日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」が4月15日より放送スタート。4月16日に発表された「視聴熱(※)」デイリーランキングで、ドラマ部門第1位をマークした。

サラリーマンの誠を演じるにあたり、前髪を上げておでこを見せることが多い亀梨和也。先日の完成披露試写会では「顔全開、亀丸出し、ということで!」と照れ笑いの表情でコメント

同局では初となる“土10ドラマ”(土曜夜10時台に放送される連続ドラマ)として、放送開始前から話題となっていた本作。視聴熱デイリーランキング・ドラマ部門では、3月28日に初登場で第2位にランクイン、以降、連日にわたりTOP10圏内に登場し、注目度の高さを誇ってきたが、第1話の放送日である4月15日には、ついに第1位となり、ポイント数は自己最高の22653ptを獲得した。

女運がない誠(亀梨)が、ある日、目の前に現れた“神”と名乗る男(山下)から、晴子(木村)という女性が運命の人だと告げられ…というファンタジックなラブコメディー。山下演じる謎の男の正体についても早くも注目が集まっているが、先日行われた完成披露試写会では、山下自ら「そのうち点と点が繋がっていくと思います」と不敵な笑みを浮かべながらコメント。誠&晴子の恋の行方だけでなく、“神”の言動にも要注目だ。

さらに今回多大な注目を集めたのが、亀梨と山下のユニット・亀と山Pによる主題歌「背中越しのチャンス」に合わせて、亀梨、木村、山下の3人がダンスを披露するエンディング映像だ。歌詞に合わせて、亀梨が“ス”、山下が“キ”を人文字で表し、その間で木村がハートマークを作り…といったキュートな振り付けに「かわいい!」「楽しい!」といった反応が殺到。この“ボク運ダンス”について、亀梨は「みんなで踊れる振り付けを考えました」とのコメントを発表しているが、その言葉通り、「(ダンスを)もう覚えた!」というファンの声も多数寄せられている。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

最終更新:4/16(日) 18:45
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)