ここから本文です

関西初進出!タピオカミルクティー発祥の台湾カフェが西宮にオープン

4/17(月) 11:11配信

東京ウォーカー

台湾で創業33年、タピオカミルクティー発祥の店として国民的人気を誇る台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」を運営するオアシスティーラウンジは、4月25日(火)に、関西初出店となる「西宮ガーデンズ店」をオープンする。西日本最大級のショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」の「Gardens Kitchen(ガーデンズキッチン)」全面リニューアルに伴った試みだ。西宮限定の「ガーデンズグリーンティー」新発売に加え、オリジナル家具も楽しめる。

【写真を見る】1983年に台湾で創業してから、台湾全土で48店舗を展開するお茶カフェ「春水堂」。記念すべき日本10号店は、関西初進出の「西宮ガーデンズ店」だ

■ こだわりのお茶ドリンクや台湾フードが勢揃い

“台湾スイーツブーム”を巻き起こした同店は、今や首都圏・九州の主要ロケーションに9店舗を展開する。記念すべき10号店は、関西初進出の「西宮ガーデンズ店」だ。こだわりのドリンクは、認定を受けた「お茶マイスター」のみが作れる。お茶やタピオカ、シロップは、すべて無添加・香料不使用。注文ごとに1杯ずついれるドリンクは、フレッシュで自然な素材の美味しさを堪能できる。看板商品の「タピオカミルクティー」は、薫り高いお茶ともちもちのフレッシュなタピオカの食感のハーモニーが絶妙な一品だ。さらに鉄観音ラテや愛玉ジャスミンレモンティー、タピオカ豆乳抹茶など30種類以上のお茶ドリンクがある。また、台湾スイーツの「豆花(トウファ)」や、ローカルフード「牛肉麺」をはじめ8種類の台湾ヌードルなど、食事やティータイムにぴったりのオリジナルフードが目白押しだ。

■ 西宮ガーデンズ限定「ガーデンズグリーンティー」新発売

オープンに合わせ、Gardens Kitchenにちなんだ西宮ガーデンズ店限定ドリンク「ガーデンズグリーンティー」(税抜600円)を新発売。上質な京都・宇治産抹茶を贅沢に使い、柚子ピューレとブレンドした柚子抹茶ドリンクに、台湾スイーツの手づくり愛玉(アイユイ)ゼリーをトッピング。ほろ苦く上品な抹茶の味わいと甘酸っぱい柚子の風味、さわやかな愛玉の食感を楽しめる、これからの季節にぴったりのドリンクとなっている。

Gardens Kitchenの入り口に位置し、館内でもアクセス抜群の「西宮ガーデンズ店」。テイクアウトも可能で、バラエティ豊かなアレンジティーを気軽に購入できる。「春水堂」で、台湾気分を満喫しよう。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】

最終更新:4/17(月) 11:11
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。