ここから本文です

音楽フェス「コーチェラ」1週目、セレブはどう過ごした?

4/17(月) 23:10配信

コスモポリタン

アメリカ、カリフォルニア州の砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーで、毎年2週にわたって開催される巨大音楽フェスティバル「コーチェラ」。今年の1週目は現地時間で14日から16日開催され、2週目は21日から23日までの予定。現在Youtubeでリプレイ中なので、見逃した人はチェックしてみて!

【写真】ド派手すぎる衣装でレディ・ガガのパフォーマンスを楽しむリアーナ

1週目は様々なジャンルのセレブが一般人に混ざって参加したことや、妊娠中のビヨンセの代わりに出演したレディー・ガガが新曲を発表したことなど、見どころ満載! まずはレディー・ガガの迫力あるパフォーマンスからご紹介。

新曲を発表したガガ様の迫力あるパフォーマンス

ヘッドライナーの1人として登場したレディー・ガガ。ガガ様らしく、オープニングで流した映像ではタコのようなものを口でくわえたり、目が光っている顔にトカゲのようなものを乗せるというハチャメチャっぷり。映像が終了するといよいよガガ様が登場! 90分のショーではデビューアルバムのヒットソングから新曲「The Cure」を含む19曲を披露。少し控えめながらも、ブルーのアイライナーやゴールドのアイシャドウでフェスらしくポップに施したヘアメイクや、数回チェンジしたファッションも注目を浴びた。

オープニングはアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』から「シャイセ」。<ミュグレー>のロングジャケットに帽子を合わせてクールに登場。

その後はジャケットを脱ぎ、ボディスーツ姿で「ラヴゲーム」を披露。ショーの序盤で、オーディエンスに「“寝る“相手はもう見つけた?」といきなり質問。

「ボーン・ディス・ウェイ」を歌う時は<バレンシアガ>のデニムジャケットを羽織り、<アダム セルマン>のキラキラブーツに履き替えた。
「A-YO」ではスマホで縁の色を変えられる透明のギターを弾いて見せ、ビヨンセをフィーチャーした歌「テレフォン」ではガガ様グッズの赤いトレーナーを着用。

「ポーカーフェイス」ではステージから降り、新たなボディスーツに着替えた。最後は「バッド・ロマンス」で幕を閉じたガガ様。

ケイティ・ペリーはInstagramのストーリー機能にライブ中の様子を投稿していたし、オーディエンスの中にはリアーナやクリステン・スチュワートの姿も。

セレーナ・ゴメスは、恋人エイベルとラブラブ

セレーナは彼の「ザ・ウィークエンド」ことエイベル・テスファイとフェスを訪れたみたい。キスしているところも撮られて、相変わらずラブラブの様子。

全身キラッキラで現れたリアーナ

歌姫リアーナは、顔まで覆い尽くすラメの効いた衣装で参加。オシャレすぎてついていけません!胸元には「常識は常識ではない」と書かれているよう。

コーチェラ・クイーンも参加!

もちろん会場には、自他共に認める“コーチェラ・クイーン“のヴァネッサ・ハジェンズの姿も。今年は例年に増して派手なような…!

来週末も開催されるコーチェラ。どんなセレブが参加するのか楽しみ!

最終更新:4/17(月) 23:10
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。