ここから本文です

限定ムーミングッズ約100種類が集まる「ムーミンマーケット2017」西武池袋で

4/17(月) 12:43配信

WWD JAPAN.com

限定ムーミングッズ約100種類が集まる「ムーミンマーケット2017」西武池袋で

 西武池袋本店は、フィンランドの小説「ムーミン」の物販イベント「ムーミンマーケット2017」を開催する。4月26~5月11日の期間中、別館2階の西武ギャラリーにイベント限定商品約100種など、計約2000種をそろえる。前回、人気を集めた「マーロウ」の陶器プリンは同店限定で各日100セット(2個セット1800円)を新たなデザインで用意。また、西陣織を使用した財布(12800円)や、プリントテキスタイルで有名な「リバティ」とコラボレーションした小物(ランチトート:3800円、ハンカチタオル:各700円、ポーチ:2500円、ポシェチーフ:各1400円)など、約30種を先行販売する。

 今年はフィンランド独立100周年。北欧のテキスタイルデザインを基調とした会場には、独立のお祝いパーティを準備するムーミン一家のフォトスポットを設置。スピーチの練習をするムーミンやパーティメイクにいそしむフローレンなどのキャラクターでにぎわう会場内を自由に撮影することができる。4月26日と5月5日には、着ぐるみのムーミンと一緒に写真撮影ができるイベントも実施する。イベントは11時、13時、15時の各回先着40組。各日とも10時から会場で参加整理券を配布。1組につき1回限りだ。

最終更新:4/17(月) 12:43
WWD JAPAN.com