ここから本文です

「アーセナルと合意」はまだ。「来週決める」とシャルケDF父語る

4/17(月) 20:20配信

フットボールチャンネル

 シャルケに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツは、アーセナルかミランへ移籍することになりそうだ。同選手の父の地元メディアに対するコメントを英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

最高額はブラジル代表MFの73億円、16/17冬の移籍金トップ10

 コラシナツは今シーズン終了後の去就が注目されている23歳の左サイドバック。これまでミランへの移籍が有力視されていたが、最近ではアーセナル移籍が合意に達したという報道が出ていた。

 これについて同選手の父は、「全ては来週決定する」とコメントし、まだ最終決定には達していないことを示唆した。

 ドイツで育ったコラシナツは、2012年からシャルケでプレーしているが、クラブとの契約延長には応じておらず、今シーズン終了後はフリートランスファーで新しいクラブと契約を交わすことが可能だ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)