ここから本文です

波瑠、役柄への葛藤を吐露も「ボロボロになるつもり」と決意表明!

4/18(火) 14:10配信

ザテレビジョン

4月18日(火)夜10時よりスタートのドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)で、主演を務める女優・波瑠が17日、自身のアメブロオフィシャルブログを更新。

【写真を見る】波瑠の愛らしいほほ笑みにハリネズミもメロメロ!?

“2番目に好きな人”と結婚した後で、初恋相手に心を揺らす美都を演じるに当たって「救いようのない主人公を見て困惑しました」と率直に語りつつ、「だけどがむしゃらに美都として恋をして、ボロボロになるつもり」と意気込んだ。

初回放送日を翌日に控えた17日、「ついに明日から。」と題したブログで、波瑠は夫以外の相手に心を寄せる美都を思ってか、迷いの発露とも取れるメッセージを投稿。

「演じる役の言動が正しくないとわかっていても、どんなに愚かでも、心中するような気持ちでどこまでも寄り添っていくことしかできないのです。その役のことを何よりも一番に考えてしまうんです」と心境を吐露しながらも、「それは私の仕事だし、私にしかできないことだと思うのです。誰かに、自分勝手だと言われてもついていけないと言われても、その気持ちは守らなきゃいけないのです。」と前を向いた。

演じることへの思いを美都の恋心に重ね合わせ、「きっとそれは、美都にとっての初恋と同じなのでしょう。そりゃ突っ走ります」と理解を示した上で、「自分の人生なんだから運命なんかより自分でどうにかしていくほうがよっぽど面白いんじゃないか」と、自身の人生観を明かした。

そして、オーディションを経てヒロインを演じた連続テレビ小説「あさが来た」(2015-16年、NHK総合ほか)で大ブレークを果たした波瑠らしく、「自分の今いる場所が、運命に連れてきてもらった場所とは到底思えない人間のたわ言でございます」と、自らが切り開いてきた人生に思いをはせた。

役柄への葛藤と演じることへの思いが切々とつづられた文章を「思い上がり、欲張り、承知です。長々とお付き合い、ありがとうございました」と締めくくった波瑠。

ブログの結びでは「先日お邪魔したハリネズミカフェにて。大変癒されました。」というコメントと共に、ハリネズミとの癒やしあふれるショットを公開した。

ファンからは「ハリネズミ、可愛い!」といった感想の他、「素直な感じ方、考え方が凄く好き」など、波瑠の人生観に共感する声も多く寄せられている。

最終更新:4/18(火) 14:39
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)