ここから本文です

『トランスフォーマー/最後の騎士王』最新予告編公開 マイケル・ベイ監督のコメントも

4/18(火) 12:00配信

リアルサウンド

 8月4日に公開される『トランスフォーマー/最後の騎士王』より、新予告映像が公開された。

動画

 本作は、マイケル・ベイ監督が手がける『トランスフォーマー』シリーズ最新作。“人類”と“トランスフォーマーたち”の戦いにより、オプティマス・プライムが消息を絶った後の地球を救うため、発明家のケイド・イェーガーやオートボットのリーダーとなったバンブルビーたちが、新たな戦いに挑む模様を描く。

 映像では、オプティマス・プライムが人類を滅ぼすように洗脳される姿や、アンソニー・ホプキンス演じる謎の英国老人が歴史のターニングポイントにトランスフォーマーが深く関わっていたと発言する様子をはじめ、マーク・ウォールバーグ演じる主人公のケイド・イェーガーら登場人物たちの姿が映し出されている。

 また、ベイ監督とホプキンスからはコメントも寄せられた。メガホンを取ったベイ監督は、「今までのシリーズとは全く違う新しい作品さ。スティーヴン・スピルバーグは今回の脚本を“シリーズ最高”と言ってくれたんだ」と自信を見せながら、「日本のファンは常に僕の作品を支えてくれた。日本で会おう!」と来日を匂わせるコメントも。一方のホプキンスは、「マイケル・ベイと仕事をする機会を逃したくないと思っただけさ。私にとって未知の領域だったが、マイケルは一緒に仕事をするのに素晴らしい人物だ」と出演の決め手を語っている。

リアルサウンド編集部

最終更新:4/18(火) 12:00
リアルサウンド