ここから本文です

志尊淳とKis-My-Ft2 玉森裕太が“ゆるふわ対決” 『帝一の國』メンバーはジャニーズにどう挑む?

4/18(火) 12:50配信

リアルサウンド

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ)の4月17日放送回に、ゲストとして菅田将暉、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が登場し、「イケメン俳優vsジャニーズ胸キュンワード対決」を放送した。

 同番組では、Kis-My-Ft2のメンバーと、菅田率いる『帝一の國』メンバーが彼女を胸キュンさせる言葉を考案し、名前を伏せた状態で一般女性100人がランキング付けを実施。いとうあさこと平野ノラがテーマを出題し、ランキングが発表されたのちにメンバーがスタジオで実演した。

 菅田は、チームの中で有力メンバーとして「したたかなものがナチュラルにちゃんとできる」と志尊を推薦。すると二階堂高嗣が「玉森さんと同じ匂いするね志尊さん」とコメントし、玉森裕太は「ゆるふわ系だ」と志尊に笑顔を向けた。最初のテーマである「飲み友達だと思っていたのに…急に“男”を感じさせる一言」では、志尊が4位に。年上女性から「今日も飲んじゃったね」と言われた後、志尊は「俺とだからね。あっ他の男の人と飲む時は気を付けなきゃダメだよ。女の子なんだから」とセリフを決めたが、「気取りすぎ!」「年下のくせに生意気」とコメントが付いた。また玉森は、菅田と1位か8位を争う最終戦まで残り、見事1位に。志尊と玉森の“ゆるふわ対決”は玉森の勝利となった。

 2つ目のテーマに出題された「“年上彼女”という負い目を一瞬で忘れちゃう一言」では、竹内が1位に。「本当は若い子がいいんでしょ?」という年上彼女に対して、「歳は関係ないでしょ、俺、今めっちゃ幸せだよ」というセリフが「ストレートで良い」「サラっと言う所が男前」と評価を受けた。

 『帝一の國』チームのメンバーは、竹内が番組前半のテーマで2位、そして1位を獲得。志尊も2つ目のテーマで2位にランクインし、共にかっこよさを見せつけた。だが、リーダーの菅田は最下位と5位。Kis-My-Ft2との対決は次週も後半戦が放送される予定なので、菅田がどこまで追い上げてくるのかに期待がかかる。

宮澤紀

最終更新:4/18(火) 12:50
リアルサウンド