ここから本文です

レスター岡崎、CLアトレチコ戦先発予想 ヴァーディとの“黄金コンビ”で逆転4強狙う

4/18(火) 15:58配信

Football ZONE web

UEFA公式サイトが予想スタメンを公開 レスターは定番の4-4-2

 レスター・シティは18日に本拠地でUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝アトレチコ・マドリードとの第2戦を迎えるが、UEFA公式サイトは日本代表FW岡崎慎司が先発出場すると予想している。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 岡崎は12日の敵地ビセンテ・カルデロンでの初戦で先発出場を果たしたが、ハーフタイムで無念の交代となった。この試合は0-1でレスターが敗れたが、最少失点で敵地での戦いを切り抜けたため、クラブ史上初のCL4強進出の可能性はまだ残されている。

 公式サイトではレスターのクレイグ・シェイクスピア監督が、定番の4-4-2システムで臨むと予想。GKはシュマイケル、4バックはシンプソン、モーガン、ベナルアン、フクスで、中盤には右からマフレズ、エンディディ、ドリンクウォーター、オルブライトンが並び、2トップは岡崎とヴァーディの黄金コンビになると予想されている。

 岡崎は15日のプレミアリーグ第33節クリスタル・パレス戦(2-2)で出番なしに終わった。エネルギーを充電した“侍ストライカー”は、アトレチコ戦で逆転勝利に死力を尽くすことになる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/18(火) 15:58
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新