ここから本文です

「なぜこのタイミングで?」 チェルシーのテリー退団発表に疑問の声も

4/18(火) 22:55配信

フットボールチャンネル

 チェルシーは元イングランド代表DFジョン・テリーが今シーズン限りでクラブを退団することを発表したが、発表のタイミングが適切であったのかどうかに対しては疑問の声も上がっている。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 テリーの退団は現地時間の17日に発表された。下部組織に入団して以来、他クラブに短期間レンタルされたのを除けばチェルシー一筋で過ごしてきた象徴的存在の選手が去ることになる。

 だが、英メディア『スカイ・スポーツ』で解説者を務める元イングランド代表DFのガリー・ネビル氏とジェイミー・キャラガー氏は、発表のタイミングに疑問を呈している。今季はプレミアリーグで順調に首位を走り、優勝が濃厚かと思われていたチェルシーだが、その雲行きがやや怪しくなり始めた矢先の発表だった。

「テリーが離れるというニュースは、信じられないほど奇妙なタイミングだ。全く理解できない」とネビル氏。チェルシーにとっては、退団を発表するどころか、今こそまさにテリーの力が必要な時だと主張した。「ここしばらく無失点の試合はない。過去1ヶ月間に経験豊富な選手が必要だったとすれば、彼こそがその選手だろう。今後数週間のチェルシーの最も重要な選手になれるかもしれない」

 発表前日の16日には、チェルシーはマンチェスター・ユナイテッドと対戦して敗れていた。「昨日の試合と結果を受け、タイミングは少し奇妙に思える」とキャラガー氏も、ネビル氏と同様の見解を述べた。

「間違いなくレジェンドだ。チェルシーの最も偉大な選手として語り継がれることになるだろう」とキャラガー氏はテリーを称賛。現役続行の意志を見せている同選手に対し、「プレミアリーグでまだ十分やれると思う」と国内他クラブへの移籍を勧めている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)