ここから本文です

バカリズム、劇団ひとり、澤部佑、カズレーザーの新番組スタート!

4/19(水) 4:00配信

ザテレビジョン

4月19日(水)より、新バラエティー番組「良かれと思って!」(毎週水曜夜10:00-10:54フジテレビ系)がスタートする。2017年1月に放送された特番が好評を博し、レギュラー化が決定した。

【写真を見る】梅沢富美男が番組スタッフに大激怒! そのワケとは?

バカリズム、劇団ひとり、澤部佑、カズレーザーの4人がMCを務め、ゲストに“良かれと思って”愛のあるダメ出し、愛のある文句、愛のある説教、愛のある改善点を言う「おせっかいバラエティー」。初回ゲストには、梅沢富美男と小倉優子&アンミカの2組が登場する。

梅沢へは「奥様に聞いた直してほしいところ」をテーマにトークが進行。浮気や妻の不満が暴露された梅沢は「おまえらいい加減にしろよ! 何を聞きに行ってんだよ!」とスタッフに大激怒。

さらに、溺愛する娘からの強烈なダメ出しに落ち込んでしまう梅沢を、バカリズムらが追い打ちをかける!?

また、離婚発表したばかりの小倉とは「新しいプロフィル作成」にトライ。バカリズムは冒頭で「戸籍と一緒にプロフィルも更新しよう! ということですね」と発言し、笑いを誘う。(離婚後の)目標、苦手な仕事、心に染みる曲など、小倉と一緒にMC4人で検討していく。さらに、小倉からは“こりん星”についてある発言も。

一方、幸せの絶頂を自負するアンミカには、夫の意外な本音を暴露。それを聞いて崩れ落ちるアンミカに、MC4人がさらに物申す!

収録後、バカリズムは「僕ら4人がそろうと、澤部がツッコミを放棄することが新しい発見でした」とコメント。

劇団ひとりは「本当に面白いメンバーなので、レギュラーが決まった時はうれしかったです。この4人だからこそできる“悪ふざけ”を楽しみたい」と意気込みを語った。

澤部は「初回収録は反省点も多い印象です。今後は修正していきますが、可能性は無限大の番組ですので、期待してください」とアピール。

カズレーザーは「何も気負わず、探り探りでやっていますが、非常に面白い収録でした」と振り返った。

最終更新:4/19(水) 4:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)