ここから本文です

濱田岳「釣りバカ」の偉大さに感極まり男泣き!

4/19(水) 13:01配信

ザテレビジョン

4月21日(金)スタート、「金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助』(毎週金曜夜8.00-8.54、テレビ東京系ほか)の舞台披露試写会が東京・丸の内ピカデリーで行われ、出演する濱田岳、広瀬アリス、吹越満、西田敏行が登壇した。

【写真を見る】シーズン2もハマちゃん&スーさんのドタバタ劇が繰り広げられる

同ドラマは、釣り好きの会社員・“ハマちゃん”こと浜崎伝助と社長だがハマちゃんの釣りの弟子の“スーさん”こと鈴木一之助の友情とドタバタ劇を描く第2弾。「釣りバカ日誌」シリーズの新作が映画館で上映されるのは、2009年12月公開の映画「釣りバカ日誌20 ファイナル」以来、約7年ぶりとなった。

主演を務める濱田は「どうも、浜崎伝助役の濱田岳です。この映画館で、また西田さんの目の前で浜崎伝助を名乗れることをものすごく幸せに感じています。また、お客さまに席を埋めていただいて。ま、 多少のサクラはいるでしょうけれども(笑)」 と冗談交じりにあいさつ。

また、“スーさん”としては初めてのあいさつとなる西田は「このステージでまさか、テレビシリーズの第2シーズンの第1話を上映して、しかも、皆さんの前でごあいさつさせていただけるなんて、本当に幸せな限りです。このステージでごあいさつしたのは映画の『釣りバカ日誌』ファイナル以来ですので。

ちょっと今膝を痛めていて歩行がうまくいかないんですが、なんとか頑張って、シーズン2の撮影もかなり順調にやっていますんで、ぜひぜひ楽しんでいただけたらと思います」とアピール。

次に、ハマちゃんの恋人・みち子役を務める広瀬は「たくさんの方に見ていただけるのですごくうれしいです」と笑顔を見せつつ、ハマちゃんのような男性について語り、「シーズン1のときに、“ハマちゃんみたいな男性はどうですか”と聞かれた際には“ごめんなさい”と言ったんですけれども、シーズン1を撮り終えて、お正月スペシャルを撮って、今シーズン2となって、どんどんどんどんハマちゃんがいとおしく思えてきました。とてもかわいらしくて、みち子さんがハマちゃんに惹かれる理由がすごく分かってきました」と演じている役柄にのめり込んでいる様子を見せた。

さらに、ハマちゃんの上司・佐々木課長役の吹越は「最初は谷啓さんが映画で演じていた佐々木課長を僕が演じると聞いたときは相当なプレッシャー感じましたし、緊張もしました。現場に入って、いわゆる軽いコメディーではあるけれども、西田さんを目の前にすると、足を引っ張っちゃいけないっていう不安や緊張もありました。けれど、そこから始まって、知らず知らずのうちに俺、一番楽しんでいるんじゃないかと思っています」と現場の様子を語った。

最後のあいさつでは、濱田が大勢の客を前に感極まりつつ、「お伝えしたいことは、今日この場にいる皆さんへの感謝です。子供の頃から『釣りバカ日誌』が大好きで。役者としても憧れる作品で、ファイナルを迎えられて。出演はかなわぬ夢になってしまったと思っていたら、ドラマで復活すると聞いて。

西田さんと共演できるだけでも幸せなのに、浜崎伝助をやらせてもらえることになって、新しいスーさんに西田さんがいて、みち子さんにアリスちゃんがいて、ハマちゃんの親友…あ、上司か(笑)。佐々木課長に吹越さんがいて、本当に新しいメンバーで…皆さんで偉大さを感じながら新しいドラマを作っていくことができています。

皆さまのお声でシーズン2ができることにもなり、同じメンバーで、大好きなスタッフと日々撮影していて、とっても幸せです」と客席に向けて感謝した。

最終更新:4/19(水) 13:01
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)