ここから本文です

トム・ヒドルストン、ヌードシーンも問題なし!

4/19(水) 7:10配信

MEN’S+

イギリス人俳優トム・ヒドルストンは、過去に映画とTVドラマにおいても必要不可欠なシーンであるなら、ヌードになることに躊躇などしなかったと述べています。

次のジェームズ・ボンドを演じるのは誰か?

トム・ヒドルストン

 トム・ヒドルストンにとって、ドラマや映画の中でヌードになることはなんの問題もないそうです。 
 
 映画『ハイ・ライズ』やBBC製作のTVドラマ『ザ・ナイト・マネージャー』などでヌードを披露してきているトムですが、そのシーンがストーリーにとって重要なものであったため、裸になることに異存はなかったとのことです。 
 
 「Star2.com」のインタビューの中で、トムは「どちらのヌードシーンも実際ストーリーに関連するものだったからね。もしみんなが映画のもととなったJ・G・バラードの小説『ハイ・ライズ』を読めば分かると思うけど、ラング医師がマンションの25階に引っ越してきてから、誰にも見られないと思って裸で日光浴をする場面があるんだ。それ以外のシーンでは彼はいつも服を着ているんだよね。彼の服は、鎧のようなものなんだよ。だからそれは個人的に裸をさらしたとかではなく、シーンの一部なんだ。自分自身は傷つきやすいと信じきっている男が次第にそうではないことに気づいていく姿についてだよ。もし、そういうシーンがストーリーの一部なら、僕はなんの問題もないんだ」と、語りました。

MEN’S+/BANG SHOWBIZ

最終更新:4/19(水) 7:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!