ここから本文です

脱!老け顔! 美しい『ふっくらリップメイク』のやり方

4/20(木) 16:40配信

ファンファン福岡

若さのキモは、なんてったって”ハリ”と”つや”

唇だって、同じです。



ただでさえ

年齢を重ねると口角が下がり、唇の輪郭も曖昧になってくる。

それって、かなりやばいです!!

のっぺり、ぼんやり、薄い唇は、老けて見えるの。



そこで!今回は

若々しく、美しい 『ふっくらリップメイク』のやり方をレクチャーしますね~~

1、リップクリームを塗ってしばらく放置

乾燥して、ガサガサな唇では話になりません。

まずは、潤いを与えてあげます。



私は洗顔後に、ココナッツオイルをた~っぷり塗ってます。



すぐにメイクをせずに、しばらく放置!これが大切。

2、クチビルにもファンデーションを塗る

口紅を塗る前にファンデーションで唇の色を消しておくと、口紅の色がきれいに発色されるし、色が長持ちしますよ~。

3、コンシーラーで下がり気味の口角を消す

下がった口角はコンシーラーを使って、下唇のラインから斜め上に引き上げるイメージで、塗りましょう。

リップブラシなどを使って、斜めにまっすぐスッと引くように意識してくださいね。

その後、外側に向かってぼかしていきます。

4、上唇の山にハイライトを入れる

これで、メリハリのある唇に一歩近づきます。

5、実際の唇のラインよりも少し、オーバー気味にリップラインを引く。

リップライナーはペンシルタイプが使いやすいです。

怯えずに、やってみてください。

顔の印象が変わりますよ~。もちろん!小顔効果もあり!

6、口紅とグロスを塗ります。

この時に先にペンシルで書いた輪郭をぼかすことをお忘れなく!

7、下唇の真ん中にハイライトを乗せて完成!

これで、つやとハリ、ぷっくり唇の出来上がり~~

お試しくださいね~

中野ちさと

ビューティークリエーター。株式会社&C代表取締役社長。ミスユニバース・ジャパン・福岡・長崎ビューティーキャンプ講師・審査員。1977年ミス福岡。西日本を代表するファッションモデルとして活躍。さらにエッセイを雑誌に掲載。女性の生き方などをテーマに、企業や専門学校で講演活動も行う。福岡市に日本初のレンタルブティック「21st.(トゥエンティーファースト)」をオープン。現在会員数3万7000人。キレイになりたい人のためのレッスン『中野ちさと美容道場』を主宰し多くの女性たちの注目を集めている。2015年ミセス日本グランプリ受賞。著書『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社・ココナツオイル&低糖質『麗しの最強レシピ』みらいパブリッシング
ブログ:中野ちさとの美容道場 http://ameblo.jp/chisaton21/
フェイスブック:https://www.facebook.com/chisato.nakano.18
ホームページ:http://www.and-c.co.jp/

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。