ここから本文です

樋口新葉、会心のガッツポーズ! 女子の先陣切ってSP71.41点に笑顔満開

4/20(木) 17:26配信

THE ANSWER

世界国別対抗戦、ノーミスで71.41点、演技後に笑みこぼれる

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦が20日、代々木第一体育館で開幕し、女子シングルのショートプログラムで日本の先陣を切った樋口新葉(日本女学館高)は71.41点だった。

【画像】海外で「オートクチュール」と衣装も称賛された浅田真央の名場面集

 第1グループの最終第6番滑走で登場した樋口はミスなく滑り、演技後には右手でガッツポーズを作って笑みをこぼした。

 第2グループ第1滑走で三原舞依(神戸ポートアイランドク)が登場する。

 この日はアイスダンスがすでに行われ、日本の村元哉中、クリス・リード組は5位。女子シングルの後に行われる男子シングルは宇野昌磨(中京大)、羽生結弦(ANA)が出場する。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:4/20(木) 17:37
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。