ここから本文です

バイエルンに激震! ノイアー、CLレアル戦で左足を骨折し今季絶望

4/20(木) 16:00配信

フットボールチャンネル

 現地時間18日にチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝レアル・マドリー対バイエルン・ミュンヘンの2ndレグが行われた。1-2で90分を終え2試合合計3-3となり延長戦の末4-2(2試合合計6-3)でマドリーが勝利した。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 この試合でフル出場を果たしたバイエルンのGKマヌエル・ノイアーは負傷し検査の結果、左足の骨折で全治8週間と診断されたようだ。19日のドイツ『DPA通信』が報じている。

 バイエルンのカールハインツ・ルンメニゲCEOは「マヌエル・ノイアーは深刻な怪我をした。全治まで8週間はかかるだろう」とコメントしている。

 31歳のドイツ代表GKは先月トレーニング中に左足を負傷し手術を行い現地時間12日行われたCL準々決勝1Stレグ、ホームでのマドリー戦で復帰を果たしたばかりだった。

 今季も安定したパフォーマンスを披露し公式戦40試合に出場していた絶対的守護神の離脱は、2冠を目指すチームにどのような影響を与えるのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)