ここから本文です

中居正広“一度脱いだパンツ履く”初出演「アメトーーク」で一人暮らし語る

4/21(金) 10:00配信

ザテレビジョン

4月20日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に、中居正広が登場。洗濯のストックがなくなり、一度履いたパンツをまた履く、など独身男性ならでは!?のズボラな私生活を赤裸々告白した。

【写真を見る】宮迫は「ひとり暮らしは間違いないんですね!?」と中居に追求

トークテーマは「ひとり暮らし長~い芸人」。田中卓志(アンガールズ)、岩尾望(フットボールアワー)、バカリズム、塚地武雅(ドランクドラゴン)、小沢一敬(スピードワゴン)ら独身芸人に交じって、中居正広がスタジオ登場すると、会場からは歓声が。

しかし、司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)が中居の存在を無視して「ひとり暮らし長いと、ブスばっかですね」「キモチ悪いやつばっかり」「華がない」など、出演者をイジっていると、「違和感ない?オレがここにいるのおかしいでしょ!」と中居が自らの存在をアピール。

そこで、「今日のテーマで出ていいの?触れていいの?ひとり暮らしだって?」「ひとり暮らしは間違いないんですね!?」と、含みをもたせ発言をする宮迫に「この話したら、他の女の子よべなくなるだろう?」と中居が返し、爆笑の中番組はスタートした。

「ひとり暮らしあるある」のコーナーで中居は、「10年間、エアコンと洗濯機の掃除をしていない」「パンツの引き出しなんてもう何年も使ってない。お風呂はいったらそこ(パンツが干してある所)に行って履く」と、自堕落な様子を語った。

既婚者の宮迫と蛍原、ゲストのSHELLYが引き気味な表情なのと対照的に、独身芸人たちからは「あるある!」の声が。

田中は洗濯したパンツがなくなると、「最後に脱いだヤツをもう一回はく」と話し、中居も「履いたときはイヤなんだけど、意外となれる」と話したり、バカリズムがセクシーなビデオを鑑賞中場面転換で画像が暗くなった時に「悪魔のような顔してる」自分が写り込んでいる、と話すと中居も「集中してるし、“オレのつかみはここじゃない”と思ってるんだよね」とさらっと同調。

また、結婚相手の理想の呼び方に話が及び中居は「嫁より女房って呼びたい。でもヒロミさんの『ママ』は絶対ないな」と話しを落とし、スタジオは爆笑に包まれた。

この日の中居は、自ら再現VTRに出演するなどアイドルという立場を忘れたかのように、独身芸人になじんで爆笑トークを繰り広げた。

次回4月27日(木)は、これまでの未公開シーンを集めた「未公開シーン大放出SP」を放送。

最終更新:5/18(木) 12:29
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)