ここから本文です

マックナゲットに限定ソース!「オトナのわさびマヨ」「わんぱくてりやきマヨ」発売前に食べてみた

4/21(金) 19:00配信

東京ウォーカー

日本マクドナルドの人気サイドメニュー「チキンマックナゲット」から、期間限定ソース「オトナのわさびマヨソース」と「わんぱくてりやきマヨソース」が4月26日(水)より登場。今回、編集部で2種の限定ソースを一足早くおためししてみた。

【写真を見る】パッケージには正体不明の「ナゲッツ親子」が!

正体不明の「ナゲッツ親子」が隠れている黄色い限定パッケージで提供される「チキンマックナゲット15ピース」には好きなソースが3個付けられる。今回おためしするグリーンのパッケージの「オトナのわさびマヨソース」は、わさびのようなやわらかい黄緑色のソースだ。一方、紫の「わんぱくてりやきマヨソース」は、マヨネーズの黄色が一段濃くなったような色合いをしているのが特徴だ。

まずは「わんぱくてりやきマヨソース」から実際に食べてみる。ソースのふたを開けると、しょうが醤油のようなピリッとした匂いが漂い、食欲をそそる。ひと口食べると、マヨネーズに甘辛のソースをたらしたようなまろやかな味わいが口に広がった。くどさがなく、次々に手が進む。チキンとの相性は抜群だ。定番のバーベキューソースはトマトケチャップを思わせる甘めで濃い印象だが、それにくらべると「わんぱくてりやきマヨソース」はサラダドレッシングのような酸味や辛味の混ざった甘さだ。

「オトナのわさびマヨソース」は、名前の通りわさびのさわやかな風味が香る。ただ、本わさびのように強烈に刺激するというわけではなく、鼻の中をそっと通り抜けるような控えめな香りだ。味はと言うと、わさびの風味を保ちつつも、マヨネーズとの組み合わせでマイルドテイストに仕上げられている。辛いというよりは、舌がピリピリとしびれるような不思議な感覚で、口の中に残る余韻がたまらない。わさびが苦手な人や子どもでもおいしく味わえるバランスに仕上がっている。

限定ソース2種は甲乙つけがたい出来ばえで、15個あったチキンナゲットはあっという間に完食。2つのソースをぜひ食べくらべてほしい。限定ソースの展開期間は4月26日(水)から5月16日(火)までの予定だ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:4/21(金) 19:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。