ここから本文です

ラグビー好き大注目!秩父宮みなとラグビーまつり

4/22(土) 10:00配信

東京ウォーカー

秩父宮ラグビー場を中心とした東京都港区内にて、ラグビーを通じた国際交流フェスティバル「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」が、6月6日(火)から11日(日)まで開催される。

【写真を見る】強豪チーム「NSWワラターズ」がオーストラリアから来日!

注目は、6月11日(日)開催の「秩父宮フレンドシップマッチ」。2014年にスーパーラグビー初優勝を遂げたオーストラリアの強豪チーム「NSWワラターズ」と、ジャパンラグビートップリーグ2016年覇者の「サントリーサンゴリアス」が激突する、世界レベルのラグビーを間近で観戦することができる。そのほか、地域食材を使ったフードコーナーや、国際文化を紹介する国際ゾーン、ラグビーを気軽に楽しめる体験エリア、大型モニターに試合映像を投影したパブリックビューイングなど、さまざまなイベントが予定されている。

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催まで約2年。ラグビーの聖地である秩父宮ラグビー場を中心にラグビーを盛り上げる今までにないイベントだ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:4/22(土) 10:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展