ここから本文です

長谷川博己ら『小さな巨人』キャスト陣が佐々木希の結婚を祝福! ドラマでの役名も明らかに

4/22(土) 7:00配信

リアルサウンド

 TBS系にて毎週日曜21時から放送されている日曜劇場『小さな巨人』のキャスト・スタッフが、佐々木希の結婚を祝福した。

 同ドラマは、“リアルな警察の姿”と“人”を映し出す、警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いを描いた警察エンターテインメント。先週放送された第1話で、所轄刑事として捜査一課長の小野田(香川照之)と戦う覚悟を宣言した香坂(長谷川博己)は、解決したと思われたゴーンバンク社社長・中田和正(桂文枝)誘拐事件の裏を探るため、再び捜査に臨んでいく。

 第1話で“謎の女”として登場した佐々木の役柄は、会員制バーのオーナー・山本アリサ。事件を追う香坂たちは、アリサが誘拐事件の引き金となった風見京子の死の真相を握っていることに気づき、バーを訪れる……。

 4月9日にアンジャッシュの渡部建との結婚を発表した佐々木。その数日後にドラマの撮影が行われ、現場ではキャスト・スタッフから佐々木に向けて一斉に「おめでとうー!」と祝福の声が上がり、拍手の嵐に。目を丸くして驚いた佐々木は、長谷川から花束を渡されると恥ずかしそうに「ありがとうございます」とコメントした。さらに、安田顕が「私の役名“渡部”っていうんです(場内笑)。これだけ言いたかったんです。他人事に思えなくって……」と話すと、「私も台本を見たとき“あっ”って思いました(笑)」と笑顔で応えた。

リアルサウンド編集部

最終更新:4/22(土) 7:00
リアルサウンド