ここから本文です

「クボがまた決めた!」 久保裕也のゴール量産に現地メディアも賛辞

4/22(土) 15:00配信

フットボールチャンネル

 ベルギー・ジュピラーリーグ優勝プレーオフ第4節が現地時間21日に行われ、ヘントとオーステンデは1-1のドローに終わった。ヘントの日本代表FW久保裕也は、この試合で同点ゴールを記録している。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 66分にアウェイのオーステンデに先制点を許したヘントだが、その7分後には久保のゴールで同点に追いつく。FWサミュエル・カルーが右サイドから上げた低いクロスにダイレクトで合わせ、左足シュートをゴール左へ蹴り込んで1-1とした。

 前節シャルルロワ戦に続いて2試合連続でチームの唯一の得点を記録した久保の活躍には、ベルギーメディアも賛辞を送っている。『MSN』オランダ・ベルギー版は「久保がまたやった!」とのタイトルで試合について報道。ベルギー紙『HLN』も「日本の久保がまた決めたゴールがヘントを救った」と述べ、11試合で7得点とハイペースに得点を重ねる新戦力を称えた。

 久保のゴールにより勝ち点1を拾ったヘントだが、首位アンデルレヒトを追うためには勝ちたかった試合だった。逆転優勝に向けて久保のゴールへの期待はさらに高まることになりそうだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)