ここから本文です

長友、レギュラー奪回へチャンス到来か。ダービーに続き2試合連続先発へ

4/22(土) 18:54配信

フットボールチャンネル

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都は、現地時間22日に行われるセリエA第33節フィオレンティーナ戦に先発で出場することが濃厚となった。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 インテルの左サイドバックとしてレギュラー扱いとなっているDFクリスティアン・アンサルディは、内転筋の炎症のためフィオレンティーナ戦の出場が危ぶまれていた。結局、21日に発表されたインテルの招集メンバーにアンサルディの名前は含まれていない。

 代わって先発に起用されるのは長友である可能性が高い。前節のミランとのダービーマッチで10試合ぶりの先発に起用された長友は、相手の右サイドの脅威を制限したとして一定の評価を得ている。今回はアンサルディの負傷による出場だとしても、活躍をアピールできればレギュラーポジション奪回へ繋がるかもしれない。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コリエレ・デッロ・スポルト』など、現地メディアはいずれもフィオレンティーナ戦の予想先発メンバーに長友を含めている。長友が2試合連続の先発出場を果たしたとすれば、昨年10月の第9節アタランタ戦、第10節トリノ戦以来約半年ぶりとなる。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)