ここから本文です

今にも動き出しそう…! リアルすぎる羊毛フェルトの猫と犬

4/22(土) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 スーパーリアルな羊毛フェルトの第一人者が、リアルな作品作りの驚きのテクニックをわかりやすく指南した『羊毛フェルトのスーパーリアルな猫と犬』が、2017年4月14日(金)に発売された。

 羊毛フェルトを専用の針1本でちくちくとさし固めて、本物そっくりの猫や犬を仕上げてしまう「スーパーリアル羊毛フェルト」。「本物みたいでびっくり!」「今にも動き出しそう!」と思わず声を上げたくなるほどリアルな表情や姿が、「見ても触っても癒される」「かわいらしく愛おしい」と話題を呼んでいる。

 同書は、「リアル」にこだわった作品作りを続けているスーパーリアル羊毛フェルト作家・きりのみりいが、そのノウハウを初めて公開した画期的なリアル手芸本。ラグドール、ラブラドール・レトリバーなど、人気の猫、犬10種を本物そっくりに仕上げるテクニックを詳しく図解レッスンしてくれる。巻頭の作品ギャラリーページには、人気の猫、犬16種の実物大作品を美しい写真で掲載。国内外からの1体数十万円の作品オーダーも珍しくない、きりのみりいのスーパーリアルな羊毛の世界をたっぷりと楽しむことができる。

 トイプードルやチワワは、その小さな顔に大きな耳やつぶらな瞳も完全再現。毛1本1本も丁寧に埋め込まれ、とても羊毛フェルト作品には思えない仕上がり。フレンチブルドッグは毛質だけでなくむっちりとした肉付きもしっかり表現。幸せそうに日向ぼっこをする三毛猫も、今にもぐーんと伸びをしそうな寝顔に思わずこちらの顔もほころんでしまいそうだ。

 作品集としても羊毛フェルト作品の指南書としても楽しめる同書で、あなたかわいらしい癒しの世界に足を踏み入れてみては?

きりのみりい
スーパーリアル羊毛フェルト作家。一般社団法人miriis japan 羊毛フェルト協会代表理事。英国王立美術家協会名誉会員。イラストレーターとして活動後、羊毛に魅了され2000年代はじめよりリアル技術を独自に研究開発。現在「きりのみりいリアル羊毛フェルト教室」を全国展開中。

※掲載内容は変更になる場合があります。