ここから本文です

ユニクロ、GU、無印、ZARA… プチプラ服で素敵に見せる8つのルール

4/22(土) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 「なぜだか素敵」な雰囲気のつくり方をまとめた、『ふつうの服でおしゃれに見せる大人のプチプラコーデ』が2017年3月30日(木)に発売された。

 抜け感、こなれ感、ニュアンスカラー、今っぽさ、ヘルシーな色気―。ユニクロ、GU、無印良品、ZARAなどで買える“ベーシックな服”だけで多くのコーデを着回して、「あの人、上品」と思わせる秘密を大公開。さらに、服の「デザイン」ではなく「配色」で色気を出す、パンツをはくときは必ず「足首」を見せるなど、買うときも着るときも迷わなくなる「おしゃれの法則」が満載だ。

【プチプラで素敵に見せる8つのルール】
・基本の「ベーシックなアイテム」をそろえる
・「きれいめ」と「カジュアル」のバランスをとる
・トレンドアイテムは全身の中で“3割”まで
・服のデザインではなく「配色」で大人な甘さに
・小物&アクセサリーでコーデを「盛る」
・“サイズ感”にとことんこだわる
・体型に合う「洋服のシルエット」を知る
・着崩すことで“こなれ感”を出す

 また同書には、パーソナルカラー自己診断チェックシートも付いている。パーソナルカラーを肌の色や目の色などのチェック項目から判定。それぞれのシーズンタイプに似合ったカラーも紹介しているので、実際にカラーを顔に当て、顔映りを確かめることができる。

 ファッションの基本情報からプチプラのコーデ術など、写真付きでボリュームも満点。「お金をかけなくても、普通の服でも、ファッションの基本を知ることで人生を変えることが出来る」と語る著者の言葉からもわかるように、ファッションの持つパワーや可能性が伝わってくる内容になっている。“ファッション迷子”になったときの参考書としてぜひ活用してほしい。

早川瑠里子
ブログ「ruri’s大人のプチプラコーデ」主宰。1983年生まれ、身長165センチ。学生時代よりモデルとして活動、一般企業に勤務したのち結婚を機に退職し、2児の母となる。現在、ファッションライター、フリーモデル、読者モデル、プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワー講師としても活動中。ICD国際カラーデザイン協会認定パーソナルカラーアナリスト。

※掲載内容は変更になる場合があります。