ここから本文です

プレミア日本酒が原価で飲める専門店が秋葉原にオープン!

4/23(日) 18:09配信

東京ウォーカー

プレミア日本酒が395円から楽しめる日本酒専門店が秋葉原に初上陸。

日本酒が原価で飲める居酒屋「日本酒原価酒蔵 秋葉原店」が、4月24日(月)にオープンする。

【写真を見る】日本酒とともに味わいたい「極上うにぎり」

原価で日本酒を提供する日本酒専門店は、「日本酒原価酒蔵」が日本初。2015年4月に一号店を新橋にオープン後、これまで13店舗を展開してきた。

「獺祭」や「而今」、「十四代」、「飛露喜」、「田酒」などのプレミア銘柄が商品ラインナップの25%を占め、全国各地の名酒の全てが相場価格の3分の1以下となる300円台から飲める。

全ての日本酒を原価で提供しているため、価格面で他店を圧倒。入店の際に入館料として790円(現金特価490円)がかかるものの、通常の飲食店で1合1000円程度で提供されている日本酒を2合飲むだけでも、他店より安い価格で楽しむことができる。

「極上うにぎり」や「真鯛のひつまぶし」など、日本酒とともに堪能できる和食も豊富にラインナップ。全国の50種類以上の名酒を、破格の安さで楽しんで。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:4/23(日) 18:09
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。