ここから本文です

ブルゾンちえみのBGMで再ブレイク!オースティン・マホーンを独占取材

4/23(日) 23:10配信

コスモポリタン

シングル「ダーティ・ワーク」が、お笑い芸人ブルゾンちえみさんのネタで使用されたことで、日本のiTunesでのランキングが急上昇したアーティスト、オースティン・マホーン(21歳)。日本での「ダーティ・ワーク」の大ヒットを受けて急遽来日した彼を、コスモポリタンがインタビューしてきました。

【動画】ブルゾンちえみのネタでおなじみの「ダーティ・ワーク」MV

そんな彼がキャリアをスタートさせたのは2010年のこと。YouTubeスターから、2013年にはテイラー・スウィフトの『RED』ツアーにオープニングアクトとして参加するなど、世界的なアーティストへとスターダムを登りつめたオースティン。2012年にラッパーのフロー・ライダーとリリースした「Say You're Just A Friend」や、「MTVミュージック・ビデオ・アワード」を獲得した「What About Love」などヒット曲を次々と生んできた。

今年の1月には<ドルチェ&ガッバーナ>のファッションショーで歌を披露したことでも話題に! 現在、アメリカではピットブルとコラボした「Lady」がヒット中!

インタビュー部屋に到着し、おもむろにライオネル・リッチーの「イージー」のイントロを弾き始めたオースティン。ピアノを囲むかたちで、インタビュー開始から現場はすっかり和やかに。

来日について

―6回目の来日だけど、空港はどんな感じだった?

すごく大勢のファンが来てくれたよ。日本が大好きな理由の1つは、僕に対するファンたちの愛情が他の国と比べても壮大なんだ。それに、日本のファンは僕をリスペクトしてくれるしね。空港で歓迎してくれることはすごく嬉しいよ。ライブでも、たとえば僕が手を左右に振ると、ファンも同じようにしてくれる。そういうところが大好きなんだ!

―2度目の「POP SPRING」はどうだった?

とってもクールなイベントだよね。多彩なアーティストと出会えるし、ファンも歌詞を全部覚えてくれていて、一緒に歌ってくれるんだ。

―今回もらったプレゼントで印象に残ったものは?

お寿司の靴下をいっぱいもらったよ! あとは着物。それと、オモチャももらったんだ。なんか木の輪っかがいっぱい棒についてるやつ…。その小さい棒で輪っかを倒すんだと思うよ。なんていうのか分からないけど…。

1/3ページ

最終更新:4/23(日) 23:10
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。