ここから本文です

恵比寿に楽園が登場!ルーフトップ・ビアガーデン「ヤドヴィガ」

4/24(月) 10:00配信

東京ウォーカー

“恵比寿の楽園”が登場。

アトレ恵比寿西館8Fのシーフードレストラン「シロノニワ」に隣接している、プラントハンター西畠清順氏が監修する“アトレ空中花園”で、「Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ」が、4月28日(金)から9月30日(土)まで開催される。

【写真を見る】「Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ」

シーフードレストラン「シロノニワ」がプロデュースしたルーフトップ・ビアガーデン。“恵比寿の楽園”をコンセプトに、緑と花で彩られた美しく妖しい植物空間で、風を感じながらビールを片手に美食を味わえる。

リゾートスタイルにアレンジした海の幸やグリル料理は、「シロノニワ」がクリエーションし、ハーブやスパイス、ヴィネガー、エディブルフラワーなど、エキゾチックな香りを纏った品々。旬の素材を活かしながら調理していく、レストランならではの夏のタパス&メインディッシュとなっている。

恵比寿の開放的なテラスとリゾートスタイルの料理を楽しめるビアガーデン。人気必至の楽園で、快楽に浸かろう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:4/24(月) 10:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ