ここから本文です

桜色のカレー!?GWの新潟で開花時期だけの限定販売

4/24(月) 18:40配信

東京ウォーカー

新潟・南魚沼郡の苗場プリンスホテルでは、「さくらカレー」(1000円)を、4月22日、4月23日、および4月29日(祝)~5月7日(日)の期間中、「レストラン アゼリア」にて販売している。

【写真を見る】 レストランアゼリアからは桜が楽しめる

同商品は、桜から抽出したセルエキストラクト(細胞水)を配合したカレー。日本さくら名所100選にも選ばれている新潟・五泉市の村松公園の八重桜の抽出成分を使用し、ビーツで色づけした。まるで桜のような色合いと、ほのかな甘みの中にもカレー独特の辛さがあるのが特徴だ。

例年ゴールデンウィーク期間に開花時期を迎えるホテル付近の桜を、「レストラン アゼリア」より眺めながらさくら色のカレーを楽しむことができる同ホテル。この春は新緑のドラゴンドラ観光営業も実施するため、残雪の残る春を一層楽しむことができる。ゴールデンウィークに、新潟で桜とカレーを楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

最終更新:4/26(水) 22:24
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ