ここから本文です

365種のコアラを見つけ出せ!コレクター魂をくすぐる「コアラのゲーム」

4/24(月) 19:16配信

東京ウォーカー

イースターが終わっても、コレクター魂は燃え続ける。

株式会社ロッテは、チョコレート菓子「コアラのマーチ」で楽しむスマートフォン用WEBコンテンツ「コアラのゲーム」を3月29日(水)に発表。4月5日(水)に2週目、4月16日(日)に3週目がスタートしている。

【写真を見る】「エッグコアラ」はかわいらしい絵柄!

同ゲームは、欧米で春の訪れを喜び合う祝祭として親しまれている、“イースター”の特別企画として実施されている。

コアラのマーチの外側のビスケットにプリントされている絵柄を、スマホのカメラで読み込み、365種のコアラを見つけ出すという内容。カメラ認証により見つけられたコアラのマーチは、サイト内のコアラ図鑑に登録されて、最初に見つけた人は自分の名前を登録することができる。

また、イースターで人気のエッグハント(カラフルに染められた卵を探す)の遊びにちなみ、「エッグコアラ」を見つけると、限定キャンペーンに参加可能。エッグコアラを読み込んだ人限定で応募フォームが案内され、抽選で10名に自分の顔がコアラデザインになってパッケージに入る「あなたのマーチ」が当たる。

ゲームは、ユーザーのコレクター魂に火をつけ、1週目は開始45時間で365種が見つけられた。4月5日にリセットされてはじまった2週目もすぐにコンプリートされ、イースター当日の4月16日から3週目が行われている。

実際に遊んでみると、普段は何気なく口にしていた一つひとつのチョコを注視することで、様々な発見がある。「自由の女神」のコアラや温泉に入っているコアラ、赤ちゃんを抱くコアラと、コミカルであり、心温まる絵柄が盛りだくさん。実はどの絵柄のコアラも出会える確率は等しく、365分の1だとか。

残念ながら見つけることはできなかった「エッグコアラ」だが、生まれたての赤ちゃんのようなピュアな心を持つコアラで、イースターの時期よく見られるという。

ゲームはイースター後の現在もプレー可能。是非、「エッグコアラ」をはじめとする愛らしいコアラを見つけてみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:4/24(月) 19:16
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。