ここから本文です

『けものフレンズ』 新作アプリが夏に配信 アニメ声優演じる舞台も発表

4/24(月) 13:00配信

KAI-YOU.net

1月から3月にかけて放送されたTVアニメ『けものフレンズ』の舞台化が、4月24日(月)に発表された。

アニメの声優たちの担当フレンズを画像で見る

同作は、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて、2017年6月14日(水)から18日(日)にかけて上演される。

メインキャラクター3名によるユニット・どうぶつビスケッツと、作中のペンギンアイドルユニット・PPP(ペパプ)は、アニメの声優たちがそのまま舞台上で役を担当する。

アニメにはいない新たなフレンズも?

その他のキャストとして、ダンスが得意なオカピ役には、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で主人公・セーラームーン/月野うさぎを演じた野本ほたるさんが明かされているほか、アニメにはいない新たなフレンズの追加も予定されているようだ。

チケットは、舞台けものフレンズの公式サイトにて、4月25日(火)12時から5月7日(日)23時59分までチケット最速先行の抽選受付を実施。価格は6800円(前売・当日共/全席指定/税込)となっている。

新作アプリも夏に配信予定

同時に、完全新作ゲーム化プロジェクトも決定。ゲーム内容の詳細は明かされていないが、2017年夏の配信を予定しているという。

『けものフレンズ』はアニメ開始前に原作にあたるアプリゲームが配信終了。大きな苦難を乗り越えながらも、ファンからのアツい支持を獲得した。今回の新アプリ発表はアニメ放送後の人気を裏付けるものとなりそうだ。

まだまだ様々なシーンで話題を生み続けている『けものフレンズ』。舞台もゲームも、続報が見逃せない。

ふじきりょうすけ

最終更新:4/24(月) 13:00
KAI-YOU.net