ここから本文です

イブラ不在でルーニー先発。3ヶ月ぶり主将弾でマンUが3連勝

4/24(月) 0:14配信

フットボールチャンネル

【バーンリー 0-2 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第34節】

 現地時間23日に行われたプレミアリーグ第34節でマンチェスター・ユナイテッドは敵地でバーンリーと対戦し、2-0の勝利を収めた。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 エースのイブラヒモビッチが負傷で長期離脱となったユナイテッドは、主将のルーニーを先発起用。2017年に入ってプレミアリーグでは2度目のスターティングメンバーとなった。ロホが離脱した最終ラインでは右サイドにヤング、左サイドにダルミアンが入る。

 先制したのはユナイテッド。21分に鋭いカウンターがさく裂した。センターフォワードを務めるマルシャルがエレーラのパスを受けてゴールネットを揺らす。

 39分には追加点。マルシャルがスルーパスに反応してペナルティエリア左からシュートを放つと、前に出てきたGKにボールが当たってしまう。それでも、こぼれたボールにいち早く詰めたのはルーニー。左足でねじ込んでユナイテッドのリードは2点となる。

 後半に入ってユナイテッドはゴールを奪えなくなったが、失点もせず、2-0のまま勝利。負傷者続出の中、勝ち点3を手にして5位をキープした。

【得点者】
21分 0-1 マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド)
39分 0-2 ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)