ここから本文です

長めバングと透明感カラーで旬顔に! 動きたっぷりのリップラインボブ

4/24(月) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

この春、再びボブがブレイク! 定番ボブと差をつけるなら、動きたっぷりのリップラインボブに挑戦してみては? 短めのレングス設定で今季らしい軽さを出しつつ、ツヤを大切にしたカットで大人らしさをキープ。透明度の高いカラーリングは、長めバングでも抜け感のある仕上がりに導きます。自由度高めのラフスタイリングで、ムードのある表情をGETして。

厳選スタイルをレングス別に選び放題!【ヘアカタログ】

緩やかな前下がりボブをベースに、フロントをリップラインに設定。表面のレイヤーは控えめにし、内側と毛先の質感調整で空気感のあるスタイルに仕上げます。パーマは太めロッドを使い、巻く本数をできるだけ少なくして毛先から1.5回転のワンカールに。これで自然な内巻きの動きをメイク。カラーは霧がかったような柔らかな透け感が楽しめるフォグレージュがイチオシ!

指先にドライヤーの熱を感じる距離感で温風をあて、地肌をシャンプーするような手つきで根元からドライ。トップがつぶれて四角いシルエットにならないよう、頭頂部は毛束を持ち上げて左右に振りながら乾かすとgood。ウェット感のあるオイルジュレワックスを使い、手のひらから指の間までしっかりとなじませてから、手ぐしを通すように髪全体になじませて。最後に顔まわりの毛先をつまみ、ディテールをキレイにまとめるのがおしゃれ感のカギ。無造作でも大人なムードを放つボブヘアで、特別な存在感を放つ女性に。


スタイリスト/高沢和樹(ZACC raffine) モデル/及川 梢 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine

集英社ハピプラニュースの前後の記事