ここから本文です

イケメン俳優・間宮祥太朗「ラブストーリーのオファーが来ないかも」番組収録で失態!?

4/25(火) 12:00配信

ザテレビジョン

4月24日に放送された「キスマイBUSAIKU!?」で先週6位と7位という順位だった間宮祥太朗が雪辱を果たし、ふたつのテーマで1位を獲得した。先週に引き続き、イケメン俳優たちとキスマイメンバーがキュンとさせる台詞で対決し、一般女性がランク付け。映画「帝一の國」からは間宮のほかに、菅田将暉、竹内涼真、志尊淳が参戦した。

【写真を見る】菅田将暉の“頭なでなで”に「喜ぶのは20代まで」と手厳しい評価

ゲストの平野ノラ出題の「寒い中待っている彼女をキュンとさせる一言」には、「ごめんね。会いに来てくれてありがとう。なんか温かい物食べに行こうか」と優しさいっぱいの完璧な発言を披露した。これには「文句なしで最高!」というコメントのほか、「人間として大事なものが全部入ってる(笑)」と平野も絶賛。キスマイメンバーも納得の台詞だった。まさかの1位に本人は「どうしたらいいかわからないっす」と戸惑うものの、菅田たちと立ち上がって喜んだ。しかし、1位の喜びよりも、台詞の再現でかんでしまったことを悔やみ、「これでラブストーリーのオファーが来ないかも…(笑)」とうつむき加減で語った。

一方、Kis-My-Ft2から参戦の玉森裕太は「さっむ。なんで外で会うの? 寒いし家入ろう」と、なぜかツンツンした冷たい一言で最下位となった。「もうしょうがないなぁ~という感じにしたんですけど…全然刺さらなかったです(笑)」とがっかりしていた。

また、「(デートの後に)ずっと胸キュンが続く帰り際の一言」で、1位と最下位の争いをした二階堂高嗣と間宮。以前舞台で共演した際、「いつか『キスマイBUSAIKU!?に』出られるようにがんばるから」という話をしていたという。「(二階堂に)勝ちます!」と自信満々の間宮が見事に勝ち、「(小声)気をつけて帰ってね…。(大声)やっぱり家まで送るよ」とツンデレな対応で女子のハートを鷲掴みに。「ただひたすらうれしい」「帰り道もデートだね」など“チョーカッコイイ”コメントが殺到、ゲストのいとうあさこと平野も「素晴らしい!」とときめいていた。この台詞に間宮は「大声で言っても、自分も(彼女も)恥ずかしくないような、周りに聞かれてもいいかなって」と彼女への配慮を見せた。そして最下位となった二階堂は「いつになったら俺のために朝ごはんを作ってくれるの!?」と発言し「プロポーズをにおわせたんですよ! 一緒に住もうということとか…」と説明するが、帰り際というシチュエーションのため、意味がわからないとスタジオで酷評されていた。

最終更新:4/26(水) 11:44
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)