ここから本文です

ローストビーフ丼に台湾カフェも!西宮ガーデンズの新フードコートがレベル高すぎ!

4/25(火) 13:00配信

東京ウォーカー

兵庫県西宮市にあるに日本最大級のショッピングセンター、阪急西宮ガーデンズのフードコートが新しく生まれ変わり、「ガーデンズ キッチン」として4月25日(火)にオープンした。

台湾のソウルフードの牛肉面、ヘルシーな豆乳スイーツなどが楽しめる台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」

森の自然に包まれるような空間に生まれ変わったフードコートには、関西初が4店舗入るほか、兵庫初やフードコート初、さらには新業態など、公園のカフェのような全11店が並ぶ。

肉ブームで大人気のローストビーフ丼をはじめ、タピオカミルクティで話題の台湾スイーツの名店、さらには行列のできる人気ラーメン店などハイレベルぞろい。しかも、それがフードコートで気軽に楽しめるというのが、うれしい!

■ 関西初登場の台湾カフェ「春水堂」

1983年創業の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」。タピオカミルクティー発祥の店では、台湾のソウルフードの牛肉面、ヘルシーな豆乳スイーツなどが楽しめる。<関西初・フードコート初>

鮮度にこだわったモチモチのタピオカが贅沢に入った「タピオカミルクティー」(540円)はホットもあり。その他、「タピオカフルーツ豆花」(756円)や種類豊富な麺メニューも注目。

■ 贅沢グルメバーガー「ELK NEW YORK BRUNCH」

手作りとできたてにこだわる大阪で人気の「ELK NEW YORK BRUNCH」(エルク)。ふわふわな食感が楽しめるスフレパンケーキや、ボリューム満点のバーガーなど、どれも食べごたえ十分。<兵庫初>

「選べるバンズのカスタムバーガー7種」(993~1382円)は、西宮ガーデンズ限定。4種ある特製バンズやサイドメニューを選んで楽しめる。

■ 牛骨スープ×自家製豆腐「スンドゥブ OKKII」

大阪・箕面に本店を構える「スンドゥブ OKKII」。各店舗で毎日作る自家製豆腐と、和牛でとった牛骨スープの熱々スンドゥブは全5種を用意し、3段階の辛さが選べる。<フードコートでは関西初>

「牛とろゴボウスンドゥブ」(1230円)。20時間以上煮込んだ、とろとろの神戸和牛肉が楽しめる1日20食限定のメニュー。他にも、西宮ガーデンズ限定の「麦ごはんボウル韓みそ添え」(1280円)もあり。

■ 生麺と特製ダシで楽しむ「和ぱすたと麦とろろ はなここ」

女性に人気の和パスタ専門店、こななの新業態「和ぱすたと麦とろろ はなここ」。生麺を使用した優しい味わいのパスタが楽しめる。<関西初・フードコート初>

西宮ガーデンズ限定の「ウニと桜海老の金色クリームぱすた」(1250円)など、メニューはどれも色鮮やか。季節限定のパスタなども登場予定。

■ ボリューム満点の丼ぶり「ローストビーフ 星」

低温調理されたローストビーフが贅沢に盛られた丼で人気の「ローストビーフ 星」。スライスされた柔らかい肉と3種類の自家製ソースに、卵黄を絡めて食べる、肉ファン必食の一杯を提供。<兵庫初>

定番人気の「ローストビーフ丼」(並・850円)の他に、メガ盛りもラインアップ。その他、「ローストビーフサラダ」(600円)も西宮ガーデンズ限定で登場。

■ 元祖“泡系”の豚骨ラーメン「博多一幸舎」

福岡の大人気ラーメン店「博多一幸舎」。本物の証である泡が生まれる熟成追い炊き製法で作られるスープは、豚骨本来の旨味と甘味が凝縮。博多で修業したスタッフが本場の味を堪能させてくれる。<兵庫初(期間限定店)>

秘伝のタレに漬け込んだ味玉がのった元祖“泡系”の「味玉ラーメン」(850円)のほか、西宮ガーデンズ限定の「博多担々麺」(900円)や餃子も用意。

■ 九州直送の銘柄鶏を堪能「鶏丼や 博多華味鳥」

自社で養鶏から行う銘柄鶏、華味鳥(はなみどり)を使った丼が食べられる「鶏丼や 博多華味鳥」。博多の郷土料理の「水炊き」もフードコートで食べられるのもうれしい。<兵庫初・フードコートでは関西初>

鰹と昆布でとったダシと自家製のダシもポイントの「親子丼」(800円)。関西らしく西宮ガーデン限定で「串カツ御膳」(1000円)もラインアップ。

■ 洋食の老舗!元祖のオムライス「北極星」

大阪・心斎橋に本店を構える洋食の老舗「北極星」。1925年に先代・北橋茂男が開発した元祖オムライスを味わうことができる。<兵庫初>

「プリティプレート」(1080円)は、女性や子供でも食べられるボリュームのミニオムライスなどがワンプレートに。西宮ガーデンズ限定メニューの創作メニューもあり。

■ コシある麺を楽しむ「難波 千日前 釜たけうどん」

関西うどん界の有名人、木田武史氏の「難波 千日前 釜たけうどん」がフードコートで楽しめる。名物の“ぶっかけ”など、切りたての麺のコシが堪能できる。<兵庫初>

定番人気の「ちく玉天ぶっかけ」のほか、西宮ガーデンズ限定の「博多明太バター釜玉うどん」(980円)なども用意。

■ 自家製クリームがとろける!「クレープリーカフェ シュクレ」

カフェスタイルのクレープ専門店「クレープリーカフェ シュクレ」。毎日、店で作る自家製クリームを使ったクレープや、香り豊かなコーヒーはショッピングの休憩に最適。<兵庫初>

もちもちの生地に濃厚なガナッシュとガトーショコラを包んだ「ショコラパルフェ」(490円)のほか、発酵バターの風味豊かな「シュクレロワイヤル」(690円)といった西宮ガーデンズ限定メニューも登場。

■ 施設オープン以来人気の「ごっつええ本舗」

西宮ガーデンズのオープン以来、大人気のたこ焼き&焼きそばの「ごっつええ本舗」もニューアルして登場。外はカリっ、中はとろーりの名物が楽しめる。

ソースとトッピングも選べ、好みの味が楽しめる「たこ焼き」をはじめ、西宮ガーデンズ限定の「ぼっかけ焼きそば」(850円)も用意。

■ 子連れから一人まで使い勝手がバージョンアップ!

今回のリニューアルでは、キッズスペースや、カウンター席を新設しているので、小さい子連れのファミリーなど、幅広い人々が食事を楽しめる場へと、バージョンアップしている。

靴を脱いで入る小上がりのテーブル席を設けたキッズスペース。ベビーカーを置くスペースや、イスやテーブルも子供たちに合わせて低く設定されている。

一人でも食事を気軽に楽しめるカウンター席も多く設けられている。

グループなどの大人数でも使いやすい広いテーブル席も用意。【関西ウォーカー編集部】

最終更新:4/25(火) 13:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。