ここから本文です

メドベージェワの“アニコス”に世界も関心 米報道「彼女の努力に魅了されていた」

4/25(火) 17:50配信

THE ANSWER

セーラームーン衣装、反響は世界へ「キャラに入り込み楽しんでいた」

 23日に行われたフィギュアスケート世界国別対抗戦(代々木第一体育館)のエキシビション。大きな話題となったのは、エフゲニア・メドベージェワが「美少女戦士セーラームーン」の主題歌「ムーンライト伝説」に合わせて演じたことだった。一緒に出演した本田真凜が自身のインスタグラムにツーショット写真をアップするなどして反響を呼んだが、世界女王が日本のアニメに入り込んだ魅惑の衣装は、海外でも大きな関心を持たれている。

【画像】「幸せな気分になる!」…本田真凜がInstagramに掲載したセーラームーン衣装のメドベージェワ

 米スポーツ専門テレビ局ESPNは「もしあなたが90年代後半を懐かしんでいたり、あるいはちょっとしたノスタルジアが好きだったりしたら、ロシア人フィギュアスケーターのエフゲニア・メドベージェワが力になってくれる」と記し、ロシアの17歳が「セーラームーン」のオープニングテーマで滑ったことを紹介している。

「トレードマークの太もも上まで伸びた靴下を穿き、メインキャラクターに似せた服を着て、メドベージェワは明快にキャラに入り込んで楽しんでいた」

 白のセーラー服に赤いハイソックスを穿いてヒロインの月野うさぎになりきり、長い手足を生かした抜群のプロポーションでファンを喜ばせたことを伝えている。

本田真凜が2ショット掲載、海外ファン「とっても幸せな気分になる!」

「そして、観衆は見るからに彼女の努力に魅了されていた」と記し、「月に代わっておしおきよ」の決め台詞も口ずさむなど、エキシビションも完璧に演じ切ったメドベージェワを称賛している。

 演技後には、一緒にエキシビションに出演した本田が自身のインスタグラムに衣装姿のメドベージェワとのツーショットを掲載。「2人ともキューーート」「可愛すぎる」など、日本のファンから大反響を呼んでいたが、海外メディアも注目した。

 さらに、海外のファンも反応。「フィギュアとセーラムーンの組み合わせ、とっても幸せな気分になる!」などとツイッターで投稿され、関心が寄せられている。

 今大会はSP、フリーともに自身が持つ世界歴代最高得点を更新し、圧巻の滑りで1位を奪取したメドベージェワ。強く、そして美しい姿で最後の最後まで開催地の日本のみならず、世界のファンを魅了してみせた。今季の公式戦は国別対抗で終了し、平昌五輪が控える来季への期待が高まるばかりだが、絶対女王は観る者のハートを掴んで離さないだろう。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:4/25(火) 18:00
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。