ここから本文です

汐留で、イタリア最高峰の家具に囲まれて贅沢ステイ

4/25(火) 19:55配信

ハーパーズ バザー・オンライン

眺望やアクセスのよさで定評の「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」に、この度新しいコンセプトルーム「Poltrona Frau Room ポルトローナ・フラウ ルーム」が誕生、宿泊予約を開始した。

2012年からロイヤルパークホテル ザ 汐留とコラボレートしている大塚家具。「新たなホスピタリティの創造」をテーマにした部屋をプロデュースし、ラグジュアリーブランドや著名デザイナーの作品、プレミアムマットレスブランドなどをセレクト、ゲストに“上質なおもてなし空間”を提供してきた。

今回、趣向を凝らしたさまざまなホテルライフを提案する26階の『ホテルライフスタイル アーケード』内に大塚家具が展開する、4つのコンセプトルームの1室をリニューアル。客室を構成しているアイテムは、インテリア業界における世界的なリーディングカンパニーとして知られる「Poltrona Frau(ポルトローナ・フラウ)」のもの。1912年にイタリアで創業し、フェラーリやファーストクラスのシート、世界中の劇場やホールなどを手掛け、世界的に高い評価を得ているブランドだ。
また、ベッドには100年を越えて最高の眠りを追求してきた米国の名門キングスダウン社と大塚家具が共同開発したプレミアムマットレスブランド「レガリア」のものを採用。吸い込まれるような至福の眠りに誘われる。

世界が認めるしなやかなレザー使いや、イタリアの職人技が光る重厚でシックなインテリア、そして究極の寝心地をくれるベッドを、高層階ならではの眺望とともに優雅に楽しんで。ホテルのスパに通って連休のおこもりに利用するのもいい。一度は泊まってみたい!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。