ここから本文です

ミランの若き主将がファンと衝突。父親も巻き込まれる

4/25(火) 8:00配信

フットボールチャンネル

 ミランのDFマッティア・デ・シリオが、ファンとの関係を悪化させているようだ。伊紙『コッリエレ・デッラ・セーラ』などが伝えた。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 現地時間23日にミランはエンポリと対戦し、ホームで1-2と敗れた。キャプテンマークを巻いて先発したデ・シリオは低調なパフォーマンスで71分に交代した際、ファンから強烈なブーイングを浴びている。

 ミランファンの怒りは試合後も収まらず、スタジアムの地下駐車場から出てきたデ・シリオの車はたちまち囲まれた。同乗していた父が見かねて車を降りると、双方もみ合いになり、混乱はしばらく続いたとされている。

 SNSでもデ・シリオには厳しい意見が飛び交っている。同選手は以前からユベントスへの移籍が話題になっているが、「さっさとユーベに行け」という声も多くみられた。

 ミランの下部組織で育ったデ・シリオは現在24歳。今シーズンはセリエA23試合に出場している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)