ここから本文です

レンタル料金はいくら?オリックス自動車がテスラ「Model X」、「Model S」のレンタカーを導入!

4/25(火) 8:03配信

clicccar

アメリカのEVベンチャーとしてスタートし、最近は時価総額でフォード、GMを抜いて話題になったテスラ。ほかのインポーターのように販売拠点の数はないですから、試乗するには少々ハードルは高く(もちろん予約すれば東京・青山、大阪・心斎橋、名古屋のテスラストアで試乗が可能で、ほかにも各地で試乗イベントが開催されています)、乗ってみたいけどなかなか……というニーズもありそうです。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



オリックス自動車とオリックスレンタカーFCで輸入車や高級車を中心に取り扱うタステック・レンタリースが、4月25日からテスラ「Model X 90D」および「Model S 75」のレンタルを首都圏エリアのオリックスレンタカー18拠点にて開始します。なお、テスラ「Model X」は、国内大手レンタカーでは初導入だそう。



今回、レンタカーとして導入される「Model X 90D」は、最速5.0秒で100km/hまで加速する性能を持ち、航続距離は最大約489kmと電気自動車につきまとう電池切れに対する不安を払拭。車両本体価格1,210万円の高級SUVでありEVでもある「Model X 90D」。気になるレンタル料金は、42,120円(6時間/税込)からとなっています。

併せて導入される「Model S75(S60アップグレード)」はセダンタイプで、航続距離は最大約480km、レンタル料金30,240円(6時間/税込)から提供されます。



トヨタレンタカーでクラウンを借りると、24時間までで3万円超で借りられますから決して安い金額ではありませんが、一度テスラに乗ってみたいという方は検討してみてはいかがでしょうか。



(塚田勝弘)

最終更新:4/25(火) 8:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)