ここから本文です

新宿限定品がそろう!鉄板手土産はこの3施設で手に入れろ!

4/25(火) 5:20配信

東京カレンダー

手土産といえば銀座が定番かもしれない。しかし、普段からよく訪れるであろう新宿にも、実は気の効いた品がそろっている。向かうべきは伊勢丹 新宿店、新宿タカシマヤ、そして駅直結のNEWoManだ。

【この記事の全ての写真】

ここでは、3施設のなかでも、新宿でしか買えない限定品を厳選。まずは味の良さだけではない、見た目の可愛さも兼ね備えたアイテムからご紹介!

アラン・デュカス監修のできたてシュークリーム『choux d'enfer PARIS』の「GIFT BOX SET」(6 pieces)

¥842

三ツ星シェフであるアラン・デュカス氏がプロデュースするシュークリーム専門店が初上陸。

ローストナッツやあられ糖をまぶしたシュー生地に、注文を受けてから詰めるクリームは、カスタードをはじめ全6種類がそろう。

【店舗概要】
場所:NEWoMan 2F エキナカ
TEL:03-3354-2181

しっとりホロホロの北欧菓子はパッケージも◎『フィーカ』の「ハッロングロットル」(ストロベリー)

¥1,080

「北欧のお菓子」×「北欧デザイン」×「TEMIYAGE(てみやげ)」がコンセプト。

生地に穴をあけてジャムを詰めたクッキーは、スウェーデンではおなじみ。卵不使用で、バターと粉砂糖をたっぷり使った軽やかな口当たり。

【店舗概要】
場所:伊勢丹新宿店 B1F
TEL:03-3352-1111(大代表)

老舗『両口屋是清』が提案する新しいカタチ『結』の「なまささら」

¥1,620

創業380余年の『両口屋是清』による新業態。日本の表情豊かな四季や古き良き伝統を、現代につなげる商品を展開する。

小さいという古語の「ささら」は、その名の通り一口サイズ感で楽しむ和菓子。内容は季節によって替わる。

【店舗概要】
住所:NEWoMan 2F エキナカ
TEL:03-3353-5521

もち米粉の甘みが優しい新感覚の繊細な和菓子『飄々庵』の「味和音」

¥1,404

おかきの名店『赤坂柿山』による米菓と和菓子の新ブランド。茗荷谷『一幸庵』の水上力氏が監修する「味和音」は、2種類のもち米粉に白餡や砂糖を加えて揉み上げ、ドライフルーツを合わせて押し固めている。

グリーンレーズンや生姜など6個入り。

【店舗概要】
場所:NEWoMan 2F エキナカ
TEL:03-6380-1377

身体想いの優しい甘さながら、食べ応えは充分『Lady Bear』の「ジャースイーツ」(はちみつパンナコッタ、メープルティラミス)

各¥680

1931年創業の天然甘味料専門メーカーによる自然派スイーツショップ。

蜂蜜、メープル、アガベの3つの天然甘味料を使用する。断面が美しいジャースタイルは、持ち歩きにも便利。定番と限定アイテムを合わせ約7種類そろう。

1/3ページ

最終更新:4/25(火) 5:20
東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)