ここから本文です

「情熱大陸」世界を魅了するアートディレクター・吉田ユニに密着!

4/26(水) 5:00配信

ザテレビジョン

4月30日(日)放送の「情熱大陸」(TBS系)で、星野源、木村カエラ、渡辺直美などあらゆるジャンルのアーティストたちが、こぞってコラボレーションを望むアートディレクター・吉田ユニに密着。今をときめく大人気アートディレクターを徹底分析する。

【写真を見る】世界を魅了するトップアートディレクター・吉田ユニの“頭の中”とは

広告、CDジャケット、装丁、ミュージックビデオなど、幅広く活動をしている吉田。

吉田の作品は、見る者の不意を突き心揺さぶる圧倒的インパクトを持ち、幻想と現実、シリアスと滑稽、かわいさと毒が共存する独自の世界観が緻密な計算の元にデザインに盛り込まれ、何度でも見返したくなる不思議な魅力を放つ。

「次は何を作るのか?」「誰と組むのか?」と、国内外を問わず常に業界の注目を集め続けている。

番組ではそんな吉田の創作過程に徹底密着し、思考する現場、アイデアの“引き出し”を開ける瞬間、イメージを具体化する作業を撮影、作品が誕生するまでを追った。

また、ひっきりなしにオファーが次々と舞い込む超売れっ子の吉田だが、マネジャーもアシスタントも置かず、どんなにハードなスケジュールになってもすべて自分が理解し、納得のできる中で仕事をしていきたい気持ちが根底にあるという。

愛くるしい風貌からは想像もつかない求道者のようなストイックさも魅力の1つだ。

そんな吉田を追うのは、放送作家でミュージシャンなど幅広い活躍をしている倉本美津留。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」「たけしの万物創世紀」「伊東家の食卓」「ダウンタウンDX」などの番組を担当しており、“ダウンタウンの番組のブレーン”とも呼ばれていた倉本が、“かわいさ”の中に“毒”も持ち合わせた、世界を魅了するトップアートディレクターの“頭の中”に迫る。

最終更新:4/26(水) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ