ここから本文です

てみやげの悩みを解消!GWてみやげフェアの「褒められスイーツ BEST5」を紹介

4/26(水) 13:00配信

東京ウォーカー

小田急百貨店新宿店の本館・ハルク地下2階食料品売場では、5月7日(日)まで「ゴールデンウイークてみやげフェア」を開催している。今年は最長で9連休になるゴールデンウイーク。旅行や帰省、ホームパーティなど家族や友人と集まる機会が多く、楽しさが増す一方、悩みとなるのは「てみやげ」。今回は「小田急デパ地下、褒められスイーツBEST5」と「オススメ商品」を紹介する。

【写真を見る】今しか、小田急新宿店しか手に入らない限定商品

小田急のデパ地下は新宿駅直結という抜群の立地とアクセスの良さで、ギフト需要が年々増えていたことから、昨年の秋の和洋菓子売場のリニューアルで、感度の高いてみやげスイーツが豊富なショップを集結させた。その和洋菓子売場から「てみやげ」の悩みを解消すべく、女子会やママ会、帰省など、シチュエーションに合わせたスイーツを紹介する。贈る側も贈られる側もハッピーになれるスイーツを数多く取り揃えた。

■ 第1位 季節限定「紅茶とレモンのウィークエンド」(18cm 2160円)

フランス・ブルターニュ地方の焼き菓子の専門店「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」。“ウィークエンド”は“一緒に週末を過ごす大切な人と食べるケーキ”という意味を持ち、紅茶の上品な香りと、レモンの爽やかな酸味が広がるケーキである。東日本で買えるのは小田急新宿店のみ。スイーツに詳しい女子友には、限定感あり、季節感ありと、感度の高いスイーツが正解だ。

■ 第2位 期間限定・数量限定「シガール オウ マッチャ」(8本入 1080円)

「ヨックモック」の人気のシガールに13年振りに新味が登場。中には抹茶チョコを詰め、抹茶の甘み・旨みとバターの豊かな香りが楽しる。年配の方には、誰もが知る有名店の上品なお菓子を。着物をモチーフにした缶入りの限定品なら、さらにセンスが光る。

■ 第3位 「8種のフルーツとタヒチアンバニラのタルト」(直径約15cm 2592円)

人気な「グラマシーニューヨーク」のタルトで、タヒチアンバニラを使用したババロアの上に色とりどりのフルーツがたっぷり。香ばしいタルト生地とカラフルなフルーツのマリアージュが絶妙になっている。家族みんなで集まるパーティには、ビジュアルも大切。カラフルなフルーツに思わず「かわいい!」と声が出そう。

■ 第4位「バームクーヘン」(小田急限定BOX) (直径約16cm 1620円)

「クラブハリエ」のバームクーヘンは一層一層、職人の手で丹念に焼き上げる、こだわりの一品。フォンダンをアクセントに、しっとり柔らかに仕上げている。仲良しママ友には、子どもも大好きな、おやつにぴったりのスイーツを。新宿の街をモチーフにした小田急限定BOX入りなら自慢もできる。

■ 第5位 「タルトグラッセ」(ストロベリー&ホワイトチョコレートほか、各561円)

「ゴディバ」の至福を、アイスで堪能できるリッチな冷たいデザート。タルト生地にアイスクリームやシャーベットを二層にしきつめ、その間にチョコレートを入れた新感覚のデザートアイス。まろやかなアイスクリームと爽やかなシャーベット、パリッとしたチョコレートの食感は絶妙なハーモニーを奏でます。ホームパーティへのお呼ばれには、意外性と上質さで勝負。

■ オススメ商品「小まる 紀州 南高梅&昆布だし」 (4袋入 432円)

歌舞伎揚で有名な<天乃屋>と小田急百貨店がコラボしたオリジナルブランド「かぶきあげTOKYO」から季節限定フレーバーが登場。紀州南高梅の酸味をアクセントに、北海道産昆布だしを効かせたクセになる味わいである。(計10フレーバー販売中)せんべいなら男性ウケもよく、さらに、フレーバーに合わせたかわいいBOX入り、分けやすい小袋入り、買いやすいお手頃価格など、まさに万人に褒められるお菓子。

和洋菓子42店の豊富な品揃えの「ゴールデンウイークてみやげフェア」に行って、人とは違う「てみやげ」やシチュエーションにマッチする「てみやげ」をゲットしよう!!【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:4/26(水) 13:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。