ここから本文です

鹿島の6年ぶりACL決勝T進出が決定! ブリスベンが敗れグループ2位以上が確定

4/26(水) 23:35配信

Football ZONE web

蔚山現代を4-0と破ったチームに吉報が届く

 鹿島アントラーズが、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ突破を決めた。26日の第5節で敵地に乗り込んで蔚山現代(韓国)に4-0で勝利し、他会場の結果待ちとなっていたが、ムアントン・ユナイテッド(タイ)の勝利で2位以内が確定した。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 鹿島は今節の試合前の時点で2勝2敗の勝ち点6、蔚山が同4となっていたが、鹿島が勝利して同9に伸ばしたため蔚山は敗退が決まった。そして、同4だったブリスベン・ロアー(オーストラリア)が、同8だったムアントンに0-3で敗れたことで、鹿島の2位以上が確定した。

 鹿島は2011年まで3年連続でグループステージ突破を果たしていたが、その後は4年間出場できず。15年にはグループステージで敗退し、昨季は出場していないため、6年ぶりの決勝トーナメント進出となった。

 昨年にはJリーグ王者としてFIFAクラブワールドカップ(クラブW杯)準優勝を果たし、世界にその名を轟かせた鹿島は、クラブ史上初のACL制覇と2年連続でのクラブW杯出場へ向けて一歩を踏み出した。最終節の本拠地ムアントン戦で勝利すれば、グループ1位突破となる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/26(水) 23:40
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新