ここから本文です

【ルヴァン杯】2連勝の神戸が首位浮上!広島、新潟が4失点で惨敗…|Bグループ

4/26(水) 21:51配信

SOCCER DIGEST Web

Bグループはゴールラッシュ。3試合で計18ゴールが生まれた。

 ルヴァンカップ3節の6試合が26日、各地で行なわれた。Bグループの3試合では、神戸が広島を下し、鳥栖対C大阪は引き分け、横浜対新潟は横浜が勝利した。
 
 ホームに広島を迎えた神戸は、前半から攻撃陣が爆発する。開始1分に田中順也が先制点を挙げると、10分に中坂勇哉、25分に田中、42分に中坂とふたりが2点ずつを決めて4-0。試合終了間際の88分に広島の長沼洋一に1点を返されたが、4-1で勝ち切った。
 
 鳥栖対C大阪は点の取り合いに。鳥栖はビルドドアップのミスを突かれて6分に先制を許すも、24分に鎌田大地、37分に富山貴光、41分に高橋義希と立て続けに3点を奪って逆転に成功。しかし、44分・61分とC大阪の水沼に2点を奪われ、タイスコアに持ち込まれる。3-3となった後は、68分に鎌田がこの日2点目を決めて再びリードを奪うが、75分に田中裕介に同点弾を食らい、4-4で引き分けた。
 
 また、横浜対新潟は、ジャン・パトリックが18分に決めてアウェーチームが先制。ホームチームはここから反撃し、32分にウーゴ・ヴィエイラが同点弾、後半は65分に中島賢星、83分に遠藤渓太、88分に扇原貴宏と計4ゴールを奪い、逆転勝利を収めた。
 
 この結果、2連勝で勝点6に乗せた神戸がBグループの首位に浮上した。今節の試合結果と現時点での順位表は以下のとおり。
 
【試合結果】
神戸4-1広島
得点者/神戸=田中(1分・25分)、中坂(10分・42分) 広島=長沼(88分)
 
鳥栖4-4C大阪
得点者/鳥栖=鎌田(24分・68分)、富山(37分)、高橋(68分) C大阪=R・サントス(6分)、水沼(44分・61分)、田中(75分)
 
横浜4-1新潟
得点者/横浜=H・ヴィエイラ(32分)、中島(65分)、遠藤(83分)、扇原(88分)
 
【順位表】
順位 チーム 勝点
1  神戸  6
2  C大阪 5
3  広島  4
4  横浜  3
5  鳥栖  2
6  甲府  2
7  新潟  1

最終更新:4/26(水) 21:52
SOCCER DIGEST Web