ここから本文です

早くも特別仕様車が登場!昨年末にMCを受けた日産・デイズ ルークスに「Vセレクション」を設定

4/26(水) 7:03配信

clicccar

2016年12月にマイナーチェンジを受けた日産デイズ ルークス。ノーマル仕様はすっきりとした上質な顔つきになり、人気のハイウェイスターは、より力強いフロントマスクになり、個性を強調しています。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

そのマイナーチェンジ後、数ヶ月にして早くも特別仕様車の「Vセレクション」が設定され、4月25日に発売を開始しました。



今回発売された「Vセレクション」は、量販グレードの「X」、「ハイウェイスターX」をベースに、両側リモコンオートスライドドア、アルミホイール(「X Vセレクション」には14インチアルミホイール、「ハイウェイスターX Vセレクション」には15インチアルミホイールを設定)など人気の装備が追加された特別仕様車。

インテリアにはエボニー(黒)色やプレミアムグラデーションインテリアなどの質感の高い内装(X Vセレクションにはエボニー(黒)色内装、ハイウェイスターX Vセレクションにはプレミアムグラデーションインテリア)が採用されていて、さらにクオリティアップが図られています。



ボディカラーは従来からの設定色に加えて、「X Vセレクション」には「エアグレー・パールメタリック」のボディに「ブロッサムピンク・メタリック」のルーフの2トーンカラーを用意。



「ハイウェイスターX Vセレクション」には、「ブラック・パール」のボディに「ピンクゴールド・メタリック」のルーフの2トーンカラーを設定し、カラーは全20種類と充実のラインナップとなっています。



価格は「X Vセレクション」の2WDが1,490,400円、同4WDが1,611,360円。「ハイウェイスター X Vセレクション」の2WDが1,693,440円、同4WDが1,814,400円です。



(塚田勝弘)

最終更新:4/26(水) 7:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)