ここから本文です

ピンクを存分に楽しむなら春のうち! CREA美容班がこぞって気になる新コスメ CREA 2017年5月号

4/26(水) 12:01配信

CREA WEB

 服もメイクも、カラフルに楽しみたい季節。編集部員がこぞって気になっているカラーとは? 話題は、この春のメイクの話に! 

●Recommend #01

H子 この春はいつも以上にピンクに心惹かれますね。

K子 今月担当したクレアビューティでは、ピンクのコスメをフィーチャーしましたよ。色、パッケージともにかわいいコスメに、女子力が上がりました。

M子 私は、ネイルもリップもフューシャピンクが気になっています。ブランドによって、絶妙な色と質感の違いがあるので、自分にハマるピンクを見つけたい。リップはマットなものを探しています。

H子 私が気になるのは、ヌーディな淡いピンク。繊細なピンクを生かすためにも、色ムラのない肌作りが大切だと思うので、気合が入ります。

T子 ピンク、いいですね~! 冬の間は、リップメイクを主体にしていましたが、春が来てアイメイクを楽しみたい気分です。少しドラマティックな目もとを作りたい。単色グラデーションも試したいと思っています。

M子 夏になると、ブルーやグリーンなど、ピンク以外の色もつけたくなると思うので、ピンクを存分に楽しむなら、春のうちですね! 

K子 クレアビューティで、大人のピンクの使い方を紹介しているので、ちょっとピンクを使うのに抵抗が……なんて方も必見ですよ。

T子 話は変わりますが、実は、私が今号で美容班を卒業となります。

H子 振り返ってみてどうですか? 

T子 たくさん勉強させていただきましたが、“フェイスケアはデコルテまで”、“メイクはスキンケアをしっかりなじませてから”など、当たり前のようでいて、忙しい時にはきちんとできていなかったことを、これからもしっかり肝に銘じつつ美容を楽しみます~。

H子&M子&K子 お疲れ様でした! 

●EDITOR'S PROFILE

H子
37歳。2月号の温泉特集を読んで裏磐梯の「ホテリ・アアルト」へ。1泊でもかなりリフレッシュ。

T子
36歳。今月で美容班を卒業。各社の開発にかける熱い想いも知って、化粧品がより好きになった。

M子
29歳。指の一本一本に異なるカラーのネイルを塗るのにハマリ中。バランスを考えるのが面白い。

K子
26歳。先月から毎日、まつげ美容液を塗り続けていた成果がついに出た。カラーマスカラを楽しみたい。

1/2ページ

最終更新:4/26(水) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年9月号
8月7日発売

定価780円(税込)

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

岡村靖幸×ほしよりこ
高橋一生「ひとり、静かな生活」

ほか