ここから本文です

フィレンツェのチョコレート専門店の日本1号店が自由が丘に誕生!!

4/27(木) 15:04配信

東京ウォーカー

ファーストノートは、イタリア・フィレンツェのチョコレート専門店「ヴィタリ社」と提携し、チョコレートジェラート専門店「GELATERIA e CIOCCOLATERIA“VITALI”(ジェラテリア・ヴィタリ)」の日本1号店を4月28日(金)に自由が丘にオープンする。

【写真を見る】ヴィタリ社は2人の若いチョコレート職人が情熱と愛情をチョコレートに注いで作るフィレンツェ発のブランド

フィレンツェのヴィタリ社は2009年創業で、ヴァレンティーナ・ヴィタリとフランチェスコ・ムジェッリーニの2人の若いチョコレート職人が、小さな工房で1つ1つ丁寧に、情熱と愛情をチョコレートに注いで作る、フィレンツェ発の新進のアルチザン・ブランド。“GELATERIA VITALI(ジェラテリア・ヴィタリ)”は,フィレンツェ・ヴィタリ社と共同で、素朴で力強いフィレンツェのチョコレート作りの伝統を活かしたジェラートメニューを開発し、日本向けに展開する。

カカオ80%相当の日本一濃厚なチョコレートジェラート「カカオ・エクストラ・アマーロ」や、ベネズエラ産チョコレートで作るカカオ69%相当の濃厚ながらもフルーティーなチョコレートジェラート「フォンデンテ・アル・チョコレート」、イタリアンココアの定番「Nutella」のジェラートなど,今まで日本にはなかったこだわりのチョコレートジェラートだけで8種類をラインナップする。1種盛り(500円)、2種盛り(550円)、3種盛り(600円)と様々な味を一度に味わうこともでき、更にジェラートにオリーブオイルやバルサミコのトッピングも楽しめる。

ヴィタリのミルクジェラートには、東京エリアでは唯一「木次パスチャライズ牛乳」を100%使用し、ミルク本来の甘さと香りを引き出す。コクがありながらサラッとした後味は木次パスチャライズ牛乳ならではの仕上がりとなっている。濃厚なチョコレートジェラートとミルクジェラートを合い盛りにして、カップの中で好きな濃さに混ぜながら食べるスタイルがおすすめ。

濃厚なチョコレートジェラートを味わってみたいという人はぜひ「GELATERIA e CIOCCOLATERIA“VITALI”」日本1号店に足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:4/27(木) 15:04
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ